第76号:僕がサインにおでんくんのイラストを添えるワケ。

第76号:僕がサインにおでんくんのイラストを添えるワケ。

でんでーん、いしかわごうです。

今回のメルマガは、水曜日の夜ではなく、
木曜日のお昼に配信してみました。

なぜかって?

・・・・本日5月11日が僕の誕生日だからです・笑。

いま、心の中で「おめでとう!」とつぶやいてくれた、あなた。

・・・ありがとう!グッときました。
本当は、メールで「おめでとう」と送ってくれないと伝わらないけど、
思ってくれるだけで、グッときたぜ。

 さて。
いつもの「でんでーん!」の挨拶で始まったわけですけど、
よく考えたら、初期からメルマガを購読しているわけではない読者は、
「冒頭に出てくる『でんでーん』って何の挨拶やねん!?」と
毎回思っているかもしれません。

誕生日記念ということで、ここらで明かしておきます。

この続きをみるには

この続き: 1,750文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

第76号:僕がサインにおでんくんのイラストを添えるワケ。

いしかわごう

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いしかわごう

ご覧いただきありがとうございます。いただいたサポートは、継続的な取材活動や、自己投資の費用に使わせてもらいます。

センス、良いっすね。
サッカーと将棋をコンテンツ化するフリーランスです。Number Webなどに寄稿。著書は「将棋でサッカーが面白くなる本」、「川崎フロンターレあるある1&2」など。「サッカー脳を育む」、「サッカー上達のためのマインドとメソッド」など中村憲剛の著書の構成も担当。