見出し画像

アナログゲーム情報誌「クリエイターズvol.4」大賞&特別賞の発表

アナログゲーム情報誌「クリエイターズ」とは・・・

アナログゲームを作りたい人も遊びたい人も楽しめる情報誌!注目のアナログゲーム情報からゲームデザイナーの考え方・作り方などが掲載されているフリーペーパーです。ゲームマーケットをはじめ、全国のアナログゲーム取り扱い店舗様やボドゲカフェ様等で委託設置中です。現在まで合計約8,000部を配布してきました。

今回は、そんなインディーズのアナログゲーム情報に特化した冊子の編集長が「今回のvol.4掲載したゲームの中」からゲーム性だけでなく活動方法や企画方針等も総合的に考慮して勝手ではあるが正式に大賞を贈ってしまおうという企画です。
前回はコチラ→https://note.com/isemura/n/ndf242697d03c

この度慎重に検討した結果、4つの大賞3つの特別賞を選出させていただきました。
では早速、順番に発表!


クリエイターズ大賞_シノミリア

クリエイターズ -総合部門-「大賞」
シノミリア

画像2

言わずと知れたシノミリア!クラウドファンディングではコンセプトの魅力や宣伝手腕によりパトロン453人・達成率289%と驚異的なファン層を獲得し、製品を開発。
世界大会などといったユーザーが喜ぶような施策も行っており、ゲーム購入後もファンへの愛を感じる企画でした!ゲーム自体もコンセプトとコンポーネントも合わさって「没入感」が強く演出されています。ゲーム内で使用されるチップは是非一度持ってみて欲しいです。
また、制作者自身が「人に教える」といった姿勢もあり、後世に知識を残そうという心構えを感じ、今回総合的に「大賞」とさせていただきました!

シノミリア制作者のTwitter




クリエイターズ大賞_ガンナガン

クリエイターズ -総合部門-「大賞」
ガンナガン

画像4

カードゲーム体験を濃縮した「ガンナガン」。実際に製品を手に取れば分かるのですが研究し尽くされたデザインやアートワークはアナログゲームとしては新しく、ゲームにおけるスタイリッシュさの明確化が出来ていて非常に好印象でした!
コンセプトも「濃縮されたカードゲーム体験」と「カードゲームにおけるネック」をユーザーに寄り添って制作されているように感じ、カードゲーム自体に愛を感じました!
更に多人数サークルで継続してコンテンツをヒットさせているので、モデルケースとしても今後の活動を注目すべきサークルさんです!
何より、毎回出すコンテンツは制作者たちの「好き」が詰め込まれているのを強く感じます!!

ガンナガン制作サークルのTwitter




クリエイターズ大賞_Glory’s Works

クリエイターズ -総合部門-「大賞」
Glory’s Works

画像6

今回、異例のゲームだけでなく「サークル」としての入賞とさせて頂いております。

「REDOUT」というアナログゲームを知らない人でも手軽に遊べるゲームを制作し、今ではボドゲカフェ等いたるところで見かけるようになりました。以前、あるボドゲカフェの店員さんとお話してたところ「始めての方にはREDOUTとか勧めやすい」ということもお聞きし、「界隈関係なくオススメできるライトなゲーム」という点で、ユーザー層の広がりに一役を買っていると感じました。
そして何より、色々なサークルの流通経路を確保するために苦労して自らAmazonの流通ルートを確保しております。それを他の流通に苦労しているサークルへ声を掛け、「制作者がより生産しやすい体制」を一つのサークルが実現してしまいました。
企画者界隈のみならず、ユーザーも含め「アナログゲーム」という界隈全体を広げようとする活動から今回サークルとして大賞をお送りさせて頂く運びとなりました!!

Glory's WorksさんのTwitter




クリエイターズ大賞_カードル

クリエイターズ -総合部門-「大賞」
カードル♪

名称未設定 1

「カードル♪」はアイドルのユニットを自由に組んで対バン形式で戦うボードゲームです。このゲームはクリエイターズで何度か掲載されておりましたが残念ながら今まで受賞を逃していました。
ですが、今回の「ボーカル募集」「キャラボイス追加」「キャラクターソング制作&CD化」により、カードゲーム・カラオケ配信・CD展開とマルチメディアで制作するビッグコンテンツとなりました!
「自身がやりたいこと」や「好き」をどんどん実現させていき、世に出して行くというのはマルチメディアでは必要な制作スキルも違うため並大抵のことではありません!
これこそが個人のサークル活動における究極の表現だと感動し、今回「大賞」をお送りさせていただきました!

カードル♪制作者のTwitter




ここからは特別賞の発表です!



クリエイターズ特別賞_白詰草の庭

-初心者向けゲーム部門-「特別賞」
白詰草の庭

画像10

男女問わず楽しめるコンセプトに加え、取っ付きやすいイラストやアートワークはユーザー層を選ばずに楽しむことが出来ます。
何より最近は「カップルで楽しめるゲーム」の需要も高まっているので、アナログゲームに詳しくない層も手軽に楽しめる企画かと思いました。
また、ゲームとしても「読み合いゲーム」のお手本のようなシンプルルールなので、ゲーム制作者としても勉強用に手に入れても良いかと思います!
何より「ボドゲを知らない人も界隈に取り込もうという意志」を強く感じ、この度「特別賞」をお送りさせて頂きました!!

「白詰草の庭」制作者のTwitter




クリエイターズ特別賞_星屑の彼方で

-ポケットマーダーミステリー部門-「特別賞」
星屑の彼方で

カードケース立体画像_星屑

マーダーミステリーがユーザー層へ台頭してきた頃にすぐ「長時間ではなく、安価で手軽に楽しめるマーダーミステリー」を開発!
マーダーミステリーは”重い”という印象を一新した作品かと思います。
さらに、制作者はマーダーミステリーを広げるために様々な場所で登壇や知識共有を行うことでこの「マーダーミステリー」というジャンルをよりサークル単位で高品質なものに界隈全体のベースアップを目指している活動から今回「特別賞」をお送りさせていただきました!

制作者のTwitter




クリエイターズ特別賞_FDR

-インディーズTCG部門-「特別賞」
FDR-フラグメントディグレイン-

画像14

フラグメントディグレインは「ボードゲーム(マップ)とカードゲームが融合したゲーム」です。
制作者さんは「キラカード開発」にも注力し、ユーザーが何があれば喜ぶかを常に考えている印象を受けます!
常にユーザー目線で物づくりをするというのは誰しも出来ることではなく、なによりそのファンからするとそういった姿勢は安心して継続的にコンテンツを楽しめるという信頼感ができます!
更に、その苦労して得たキラカード生産の経験も界隈の仲間へ教えているといった他のカードゲーム制作者に対しても寄り添う姿勢から今回「特別賞」をお送りさせていただきました!

FDR制作者のTwitter


以上、クリエイターズvol.4における受賞の発表でした!!

クリエイターズvol.5はゲームマーケット2020春(4/25)に頒布を開始する予定です!そちらもお楽しみに!


画像15

▲【宣伝】現在クリエイターズ編集部で制作しているゲームのCF実施中!動画だけでも見ていってください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
ホビーのデザイン&企画をやってる人。「アナログゲーム情報誌クリエイターズ」の編集長です。約8,000部を全国に展開中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。