見出し画像

真夜中にいいので。

最近寝付けないことが時折あって、聴きながら寝ちゃえるような曲を探していた。

そしたら、ずとまよ=ずっと真夜中でいいのに。の1stフルアルバム『潜潜話(ひそひそばなし)』に、渋いバラードの新曲が色々入っているではないか。

ずとまよは秒針/クラッカー/勘冴えて/ハゼと爆発力のあるロックが売れてきたけど、静かというか抑えてるやつは一層、言葉選びの面白さとか、切実さとかが迫ってくる感じがする。

ということで、その3曲だけ選んでプレイリストにした。


このアルバムが10/30に発売される2日前、10/28の夜に、YouTube Space Tokyoでのライブが配信されていた。3万人同時視聴っていう、そのたぶん2万5千人目ぐらいですべりこみで間に合った。この映像で出会ったのが、『グラスとラムレーズン』

確かにと認めあえる隙間に
大人になって出会ってみたい
どの空間時間帯にいたって
繋げなかったような悲しみだって

このライブは期間限定だけどまだ観られる。みんな顔隠してる(笑)。『グラスとラムレーズン』の時だけ、最後まで空気が穏やか。


『優しくLAST SMILE』は、きょう客先から客先へ歩いて向かう途中に聴いてて、真夜中っぽい歌詞出てくんなーと気になって聞き直して、それでこのnoteを書こうと思った。

胸の鼓動 抑え 睨むあなたに
優しくLAST SMILE
12時に good night いえい
瞼 重たいまんま


最後の『Dear. Mr「F」』は最新のMV。おばけが寂しげに歩いてる。

そもそも 住む世界が違うな
会いたいよ 迷惑かな
間違えた ふりして笑おう


わたしは元々『秒針を噛む』の作曲・アレンジを手がけたぬゆりさんのファンで、その経緯で最初期からずとまよを聴いているので、こんなにもメジャーで人気が出てるっていうのはとても意外なんだけど(初回限定盤も速攻売り切れるし、ライブツアーも軒並みSOLD OUTだし)、でもこのまま、どしどし売れていってほしいと思う。

いずれライブに。

今日は真夜中になる前に寝る。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

🍻

😇
149
美しいものを探しています。 私設賞『#磨け感情解像度』主催。9歳娘の父。クリエイティブディレクター・PM@ロフトワーク京都。本業のプロフィールは http://bit.ly/illyprof