見出し画像

ミーグリ本番前に1枚と3枚で話せる時間をシミュレーションしよう!

いりうわ

つい先日、日向坂46の8thシングル発売におけるミーグリ第1次抽選が行われました。

初めてミーグリに参加するという方に「1枚当選したけど、どのくらい話せるの?」と聞かれることがよくあります。

「1枚だと約10秒」と率直にお答えしていますが、通信状況によってはタイムラグがあり、体感としては7秒位だという方もおられます。


かくいう私も、何度か1枚出しでミーグリに参加してきましたが、実を言うと、1枚だと正直ほどんと伝えたいことは言えません。

名称未設定のデザイン (36)
乃木坂5期生1枚出し



一言あいさつして終了というつもりで臨む方が良いと思われます。


「それではきちんと言いたいことが伝えられる枚数は?」と聞かれたら、私は3枚あればとりあえずの会話は成立すると答えています。

ですが、そうは言っても初めての方は納得できないようで、1枚出し約10秒がどれだけ短い時間なのか、なかなかピンときません。


そこで、今回はミーグリの具体的な時間と雰囲気がわかるように1枚出しと3枚出しそれぞれの「シミュレーション動画」を作ってみました。


1枚出しと3枚出しの時間の違いを体感しよう

実際のミーグリをなるべく再現して、疑似的にトークのイメージが掴めるような動画に仕上がっています。

画面の女の子は「相槌」を打つだけに止めてありますので、会話ができるわけではありません。

しかし、1枚出し(約10秒)、3枚出し(約30秒)は実際に近いものとなっておりますので、ミーグリ本番で自分が話そうと考えている内容が時間内にきちんとおさまるのか試してみることができます。


初心者、常連を問わず、ミーグリの失敗で一番多いのが話の途中で時間終了になることです。

もっとも、これはしょうがないことではあるのですが、予め話す内容をきちんと決めていて、時間配分が上手な方は毎回言いたい事を言えるものです。

そうなるためにも、是非、当記事とシミュレーション動画をご活用下さい。


※この記事を読むことによって、以下のようなことができるようになります。

  • 1枚出しのトーク時間と3枚出しのトーク時間をリアルに体感できる

  • 伝えたい内容が時間内におさまるかシミュレーションできる

  • ミーグリにおけるタイムラグが発生しやすい箇所がわかる

  • ミーグリがどのように始まり、どのように終わるのかを理解できる


<ご注意ください>

  • 当記事は、乃木坂46,櫻坂46,日向坂46の坂道ミーグリに関する内容となっております。

  • また、「fortune music」が販売する参加権利付きCDを購入する「個別ミーグリ」を対象としており、いわゆる「全国ミーグリ」にはそぐわない部分があります。

  • 動画はできるだけ実際のミーグリを再現してありますが、ミーグリの時間は通信状態によって一定ではなくなることがありますので、シミュレーションの時間はあくまで目安とお考え下さい。

  • できるだけ正確な時間を体感するために通信環境の良い場所で動画は再生してください。


当記事内にある動画は、ミーグリを前もってより実践的に模擬練習するためのツールのひとつです。

その前にミーグリの基本的な知識を得たい方は、以下の無料記事であらゆる情報を網羅してありますので、どうぞご自由にご覧ください。



ミーグリ本番に向けてシミュレーションを開始!

※シミュレーション動画の使い方

  1. 最初に1枚出し、その後に3枚出しの時間が実際にどのくらいあるのか体感しましょう。

  2. およその時間が把握できたら、自分の話したいことが時間内におさまるのか動画を再生しながら試してください。

  3. 女の子が相槌を打つところで話を区切ることができれば、時間配分がうまくいきやすいように作られています。


【1枚出し】

それでは、1枚出しの時間がどれくらい短いものなのかまずは体験して下さい。

8th Single 「月と星が踊るMidnight」リリース&ミーグリ開催感謝記念
日向坂ミーグリ完売もしくは、先着30名様まで1000円→490円
 
※終了しました


この続きをみるには

この続き: 1,780文字

ミーグリ本番前に1枚と3枚で話せる時間をシミュレーションしよう!

いりうわ

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!