News:01 彗星ではなく、水星として…
見出し画像

News:01 彗星ではなく、水星として…

INUSOUND(イヌサウンド)

2021.04
バンド名すら無かった頃から

アルバム『drive』に入れる曲として、『水星』を選びました。
初めてこの曲を歌ったのは、2018年の秋。
その頃は、レコーディングすることなど思っていなかったし、Nagayoさんとバンド名を思案することなど思いもしなかった。
2018年は、ただ一生懸命に曲を作って、一生懸命に歌うだけだったように思います。

今回レコーディングのために、改めて歌ってみたわけですが、他の曲たちとは異なり、あまり新しい発見はありませんでした。
この曲は自分にしては珍しく、歌詞とメロディーが同時に浮かんだので、自分の中で「新しい何か」が入り込むスキがないのかもしれません。

さてこの曲『水星』
初めて演奏したライブでも、その次のライブでも、「彗星じゃないんですね」と同じことを言われました。
編曲をしてくれた永世さんからも、曲名について再確認されました。
そしてつい先日も、「彗星じゃないんですね?」と訊かれました。

ええ、ちがうんです!
『水星』なんです!

それで、水星の意味を私がご説明するのも楽しさに欠けると思い、ミュージックビデオを作ってみちゃいました。
ぜひ、お暇なときにご覧いただけたら幸いです。
そして、ご覧いただいた方それぞれのイメージで、『水星』を可愛がっていただけたら、本当にうれしく思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

棒犬 Vo. Takanori Inutake

【画像:2018.10.13|at Otsuka Welcome back】

<YouTube>
棒犬 BOKEN|水星 water planet【なぞ解きバージョン】
https://youtu.be/dWE89lEOHDs

棒犬|WEBサイト https://inusound.com/ 【2021年09月公開予定】


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
正直、SNSに慣れておらず、本当に嬉しいです! ありがとうございます。
INUSOUND(イヌサウンド)
INUSOUNDは、『棒犬』の音楽活動を、みなさまと共に楽しむために開設したレーベルです。ここでは、バンドメンバーやバンドに関わる仲間たちの話題を中心に掲載しています。音楽情報としては、あまり役に立ちませんが、お読みいただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。