見出し画像

過去の自分の行動が今の自分の人生をつくる

今日は終戦記念日ですね!
今ある日常が当たり前でないこと、日常に改めて感謝の1日です!
今日1日日々毎日、その日その日を大切にできてるかな、人を大切にできてるかなって思います。改めて。

毎日生きてると日常がすーっと流れていく感覚で、改めて自分の置かれている環境などを振り返る機会ってあまりないですよね。
なんとなく流れていく毎日が当たり前になって、日常毎日の繰り返し。

今日生きるは人生で、毎日の積み重ねが人生。
日々日常の習慣にしていることや、聞いている言葉、しゃべっている言葉、置いている環境、接する人たちで人生はほぼ決まると思います。

今あるこの環境は自分がすべて選んだもの。

それこそ今の時代、ここ日本に生まれたということはその選択肢が無限にあることであり、戦争してたり、日本ではない貧困と向き合わなければいけない国に生まれた人たちはもうその時点で自分の選択肢がだいぶ狭くなっている。世界一周をして本当に感じた。日本はこんなに豊かで素晴らしい国だったんだなって。

だから今の自分は、自分が決めた自分。

自分が創った自分。

親からどう言われたとか、どんな環境で育ったかとかももちろんあるけど、選択肢は他と比べたら間違いなく多い。

過去の自分の行動が、今の自分の生き方に直結してる。

世界一周した話とかするとよく言われるのが、

「でも、この歳だし無理かな」

「でも、今の生活を捨ててまでするのはちょっと」

という、でも、だって、というできない理由のオンパレード。
いやいいんです!別にみんなが世界一周したいわけじゃないし笑

ちなみに世界一周してる人の話だけで言うなら僕が世界一周していた時の感覚でいうと26歳くらいの人が一番層でいうと多かったですね。
就職して3年働いて、一回落ち着いて自分の人生と向き合うみたいなタイミングなんですかね。(僕は当時22歳だったから世界一周してる人の中ではいつもだいぶ若い方だった。)僕が世界一周していたように、世界一周をしようって思ったらできるのがこの日本。とても豊かです。今はコロナで旅すること自体難しいですが。

話を戻します。

過去の自分の行動が今の自分を作ると。

できないできないで行動しなければ。できる日は間違いなくこない。

富士山に登ろうと思ってなかったのに気づいたら登っちゃってたなんてことはなく笑 やっぱりそこにはそうするための行動がその前にあるかなと。

世界一周することもそう。
世界一周してる人たちはどこかのタイミングで世界一周しようと心に決め、それをやるために準備し行動し、世界一周出発の日を迎える。

どこかで必ず決める覚悟と、それに伴う行動。

もうこれだけ。ほんとこれだけ笑

お店を作るのもそうだと思う。

どこかで腹決めて覚悟して、それに伴う行動をし続ける。

「できないよ!無理だよ!お前には絶対無理だって!」

周囲のそんなできないエールにも負けない覚悟。
そしてただただ行動する。

お店でもそうですよね。

今までどれだけ人を喜ばせたかの積み重ねが繁盛店かどうかを決める。
急に繁盛は絶対にない。積み重ねの先です。


今ある自分はいままで自分が行動してきたことの結果。
その選択肢が僕たちには無限にある。
それはこの豊かな国に生まれたことであり、この時代に生まれたこと。
今この命をどう使うかは人それぞれです。

僕はそれを、日本を元気にするという形で恩返ししたい。
言うのは簡単です。行動あるのみ。

最近思うのは、自分がやりたいこと全部やって、全部うまくいったらお前は、なんの為に生きて、働いて、お金を使うのかという問いです。
一個一個やってきました。ここからまた一個一個やっていきます。

日本を元気にしたい。

幸せに生きる生き方をくれたこの国に恩返しする。

言うのは簡単。行動あるのみ。

日常は当たり前ではなく大切なものです。

日1日を大切に。

今日も楽しくいきましょー!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
2008年5月2日〜2009年11月14日まで踊りながら世界一周。その模様をNHKに取り上げられる。 2012年6月に世界中のビールが飲める酒場「太陽酒場 3sun」をオープン。 2019年5月に居酒屋「いざか家 たいよう」オープン。「日本を元気にする」が合言葉です!

こちらでもピックアップされています

日本を元気にする
日本を元気にする
  • 33本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。