マガジンのカバー画像

戦略コンサルティングの本棚

7
カスタマーセントリックな視座のもと、どうやって事業戦略策定し実行していくべきか。そのヒントを発信していきます。 「必要なのは市場を切り開く戦略策定」
運営しているクリエイター

記事一覧

PRの効果は測れるのか?~「PRは売上にどれだけ貢献しているか」を可視化する状態空間…

初めまして。 戦略コンサルティング部データチームの重光と申します。 私はこれまで、シンプ…

企業と生活者が紡ぐ“価値のエコシステム”

皆さんこんにちは。 インテグレート戦略コンサルティング部の川又と申します。 突然ですが、…

10/1(木)開催「関与型消費」に対応するマーケティングイノベーション」セミナーレポー…

こんにちは。戦略コンサルティング部の川島です。 先月、「「関与型消費」に対応するマーケテ…

withコロナ時代の生活者心理 ~”ニューノーマル”の到来で「再評価」の流れに晒され…

はじめまして。 インテグレートにて生活者起点で事業戦略を考えるというテーマに取り組んでい…

withコロナ時代の生活者心理② ~ポジティブな「再評価」を勝ち取れる業種とは?…

 こんにちは。  インテグレートにて生活者起点で事業戦略を考えるというテーマに取り組んで…

7/28(火)・8/7(金)開催「コロナ禍で生活者の意識はどう変わり、企業はどう対応すべき…

こんにちは。戦略コンサルティング部の北島です。 今回は、株式会社イードと共催で、7月28日と…

7/28(火)・8/7(金)開催「コロナ禍で生活者の意識はどう変わり、企業はどう対応すべきか?」セミナーレポート(後編)

こんにちは。戦略コンサルティング部の北島です。 前回に引き続き、「withコロナ時代の生活者心理~ポジティブな「再評価」を勝ち取れる業種とは?~」のレポートをお伝えします。 今回の後編では、コロナによって変化した生活者意識に企業がどのように対応していくべきかについて、報告していきます。 意識変化のドライバーを見いだすことが企業のトランスフォーメーションの嚆矢に コロナ禍がもたらした生活者の意識・態度の変容は、消費行動にどのような影響を与えているのでしょうか。調査結果報告に

スキ
2