マガジンのカバー画像

intee卒業生note

232
inteeの卒業生がinteeを使ってみて感じたことや、就活を経験して得た学びをnoteに残してくれました。
運営しているクリエイター

記事一覧

一社しか眼中になかった私の就活

はじめに 初めまして!就活を終えたばかりのどこにでもいそうな平凡大学生をしています、「す」と申します。平凡とはいっても、正直就活の方法に関してはかなりイレギュラーだと自分でも思っているので(笑) 未来の誰かに私のこの記事が少しでも役立てばいいなと思い、執筆しました。  就活について記す前に簡単に自己紹介をさせてください。現在大学4年生になったばかりで、文学部でフランス語を専攻しています。高校生の頃からフランス語を勉強していたり、英語も並行して学習に励んでいたことから、最初は

私の就活体験記~なるようになる~

はじめにこんにちは(^▽^)/ 先日就活を終了したので、今までの就活での学びをnoteに残しておきたいと思います。 私は、現在大学3年生で、大学ではキャリアデザイン学を学んでいます。 将来の夢や志は特になかったため、就活では幅広い業界を見て、自己分析を行うことで、自分と価値観が合っていて活躍できそうな企業を選ぶようにしました。 そして第一志望であった不動産のベンチャー企業に内定をもらい、内定承諾を決めました。 私にとって就職活動は、自分の価値や正解が分からなくなる辛いもの

就職活動を通して感じた人のあたたかさ

はじめまして、! 4月から大学4年生になる、どこにでもいる平凡な学生です。 まずは、記事を開いてくださりありがとうございます。  先日本当に有り難いことに「この企業の社員さんと働きたい!」と強く思っていた企業から「たまさんと一緒に働きたいと思いました。」とお言葉をいただき無事就職活動を終えることが出来ました。 (内定直後に社長の前で泣いたことは忘れません、笑) そこで一つの区切りとして、私が就職活動中に意識していたことについて振り返ってみたいと思います。 ・最も意識して

【25卒】他者貢献系大学生が早期内定を掴んだ方法

1.はじめに はじめまして!ページを開いてくださりありがとうございます! こちらのnoteでは私がどのように就活を進め、何を感じたか、どんなことを学んで、どのようなことをしてきたかなど、色々と書いていきたいと思います!  このページに辿り着いたご縁ってっことで気になる部分だけでも読んでいってもらえると嬉しいです!✨  (ところどころ喋り口調での文章になりますがご了承くださいませ🙏) 2.自己紹介 改めましてこんにちは!都内の大学に通う25卒の大学3年生です。25卒の学生では

就活はそんなに悪いものでもないよ(後編)

後編まで来ていただき、ありがとうございます! この記事では、就活で役に立ったサービスや、情報管理、企業選びの軸など、就活中期から本選考までで必要なことをまとめました。タイトル回収もしていくので、ぜひ最後まで見ていってくださいね。 ※後編は原稿用紙9枚分、9~13分で読めます。 本題に入る前に、前編の復習をしましょう! 就活でやること3つについて思い出せますか?下に答えを書いたので、スクロールしてみてください。 就活でやること 1情報収集 2手を動かすこと 3行動すること

就活はそんなに悪いものでもないよ(前編)

みなさんは「就活」というとどのようなイメージを持ちますか? ・また受験みたいに頑張らないといけないな ・人生を決める大事なものだよな ・正直、辛そうでできればやりたくないな 私はあまりポジティブなイメージを持っていませんでした。しかし、これから就活を始める皆さんに「思っているよりかは何とかなる」ということを伝えて安心して進めてほしいと思い、このnoteを書きました。ぜひ参考にしていってください! ※前編は原稿用紙6枚分、6~9分で読めます。 自己紹介・INFP-T ・都

就活体験記~等身大の就活

 初めまして!私は法学部政治学科に所属している25卒の大学生です。この記事を見ている人のなかには、就活で悩んでいる方・不安に感じている方もいらっしゃると思います。私もそのひとりでした。「長期インターンでこれだけの数字を出した!」とか「バイトでお金を貯めて世界一周した!」のような、人に誇れるような輝かしい経験は持っていない、そんな私の就活体験記が少しでも皆様の力になればと思います。 1.私の就活 2.就活で得た学び 3.後悔していること 4.最後に 1.私の就活  周りの

社会不適合者と言われた私の就活

こんにちは。海外大学に正規留学をしていたゆきです。25卒として就職活動をいましたが、少し前に内定を頂き就活を終えました。 海外大に行っていた人かつボスキャリに参加せず就活をする人はすごく少数派だと思いますが、同じような状況で困っている人、内定をもらうことだけが目標になって苦しんでいる人に何か届くといいなと思ってこの記事を書いてみます。 自己紹介まずは、私がどんな人なのかを少しお伝えします。 小学生から日本舞踊と日本の歴史に夢中に!今も日本舞踊を再開したいと模索中。 高

どうして先生にならないの?の質問をどう答えるか。【25卒】

自己紹介はじめまして。2024年春から大学4回生のみなみです。 まずは、自己紹介をさせてください。 出身:兵庫県 大学:関西の女子大学 学部学科:教育学部教育学科 はい。そうなんです。私は教育学部教育学科出身。9割以上の学生が卒業後先生になります。そんな中で私は就職活動(以下就活)を始めました。 そんな私が就活を始めた理由。 ここだけの話、 一生先生という仕事をするのは何か違う、、、。色々なことをしてみたいな。という何とも漠然とした気持ちからでした。 どうして先生に

夢がなかった私の就活の振り返り

自己紹介初めまして。私は経済学部国際経済学科に在籍している大学4年生です。特に夢や将来やりたいことがないまま就活の時期に突入し、不安を抱えたまま就活を進めていったので、同じような状況の人の参考になれたら嬉しいです。 就活の流れと反省点①合説&インターン どの企業のインターンシップに参加したいかも分からないくらい自分が何に興味を持っているか分からなかったので、夏休みまでは“気が向いたら合説に参加する” 程度しか就活していませんでした。8月末に初めてインターンシップに参加し

24卒出遅れ就活生の就活体験記

 はじめまして、私は就職活動を終えて少し経った、都内の大学に通う24卒の大学生です。今回は自身の就活を振り返り、後悔していること、やってよかったこと、最終的な納得具合など、今後の自分のため、そして叶うなら就活に悩む学生に寄り添えたらという気持ちで文章を書いてみようと思います。 就活のスタート  就活を進めていく上で、自分にどんな能力があるのか、どんな状況にいるのかを把握すること(自己分析)が一番に取り掛かるべきことではないかと思います。そこで今一度、自分でも整理してみまし

就活は運ではない―普通の大学生が就活を通じて変わった話—

はじめに 私は普通の女子大学生です。特に就活に有利な特技や経験もなく、試行錯誤しながら就活を続けていました。 正直、就活はそれぞれの人の持つ運で決まってくると考えていました。どんなに努力しても報われないこともあり、残酷な世界だと感じていました。 しかし、就活を通じて、就活が運だけではないことに気づきました。むしろ、運ではないのかもしれません。こういった気づきや学びに今回触れて記事を書いています。 また、就活においては、いくつかの壁にぶつかったこともありましたが、私自身がど

女子大生の就活体験記から見る自己分析の大切さ

はじめに 初めまして! 私立女子大に通う大学4年生「のん」です(^^) 私は先月末まで就職活動をしていた身でしたが、無事に終えることができた ので、こちらのnote記事にて体験記を時系列に沿ってつづっていこうと思います。 1.私の就活スケジュール ●大学3年生7月末 就職活動開始         1dayのインターンシップへ多めに参加 ●8月~10月 合同説明会、インターンシップ ●11月~4月 会社説明会、早期選考 ●5月~7月 本選考       この時期にi

就職活動振り返り

こんにちは。 この記事に私の就職活動の流れや、その中で感じたことなどを振り返ってまとめて行こうと思います。 1.就活の大まかな流れ 3年生7月 就職活動開始 intee登録 7月~ 自己分析 8~12月 インターン 3~6月 本選考 この中でも個人的に大きかったポイントはinteeに登録したことかなと思います。 私は自分1人では絶対にやらないと思い、inteeに登録し、やらなければならない状況にしたことが今の内定に繋がったと思います。