自分では普通と思っていても、他人からすればスゴイ!ってことはよくあります。自分が当たり前って思っている所に先生になるチャンスが眠っています。
見出し画像

自分では普通と思っていても、他人からすればスゴイ!ってことはよくあります。自分が当たり前って思っている所に先生になるチャンスが眠っています。

昨日、ストアカでの講座中に、受講者さんと色々とお話しました。私の講座は、受講者さんとのコミュニケーション機会を増やすような構成なので、ちょっとめんどくさい系の講座でもあります💦

ただ、毎回、受講者さんとお話していて思うのですが、私からすれば、その知識とスキルって「お金」になる!って感じること、結構多かったりします。

本人的には、それは当たり前のことで、みんな知っているから、お金になんてなりません!って思い込んでしまっているんですよ。勿体ない。

まあ、これ自分にも言えることなんですけどね。

普段、自分が当たり前にやっていることって、当たり前にやっているからこそ、特別とかスゴイことって微塵も思わないんですよね。

でも、他の人から見れば、凄まじいスキルとか行動に見えることって、よくあります。

昨日は、音声配信の講座だったのですが・・・

音声配信でのマネタイズ方法について、質問を受けたんです。

で、現状の音声配信のマネタイズ手法について説明を一通りした後に、逆にあれこれ質問をしたんですよ~。

・自分の得意な事ってなんですか?
・人より詳しいと思うことってどんなことですか?

聴いた中から、○○はすごく需要有るので、それを選んでみたら。と話したんですよ。

そしたら、本人は「ポカーン」と。

本人的には、それって誰でもできるじゃないですか!と、ある意味、お約束の反応をいただきました。

全然、誰でもできませんよ!普通。 それは完全なる思い込みなんで、そのテーマすごくいいと思いますよ!みたいな感じで、具体的にどのように考えるとイイか、詳しく説明をさせていただきました。

そしたら、受講者さんの中で、腹落ちできたみたいです。

こんな素敵なレビューをいただきました。

画像1

この事って、だれでも当てはまることだと思うんです。

だからこそ、自分がすきな事、得意な事の中で、普段当たり前に思っていることをリスト化してみましょう。

そのリスト化した項目を、家族や友人、知人、職場の同僚に話してみると、自分以外の人からすれば、「スゴイこと」と思われていることに気付けます。

その項目の中で、知りたい人が多そうだ!と思う項目があれば、ストアカで講座化してしまうのが、超おススメです。

自分の得意を教えることで、さらにパワーアップできますし、受講者さんからは感謝されますから・・・

そういった項目(テーマ)にこそ、あなたが先生デビューするチャンスが眠っていたりするんですよ。

この事を踏まえた上で、この記事を読んでみてくださいね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いのたか先生(井上貴之)@大阪 起業家&主夫&ストアカ講師

現場を熟知しWeb集客に明るいハイブリッドコンサル 大手外食チェーンでの約20年間の業務経験からの知見を基に、飲食店などの有店舗向けのコンサルティングサービス提供。併せてネットやSNSを活用したマーケティング手法をミックスした形での店舗経営&運営の課題解決のサポートを実施

感謝!なぜミスドでラーメン?と最初の頃、お客さんに死ぬほど聞かれた!
いのたか先生(井上貴之)@大阪 起業家&主夫&ストアカ講師
経営コンサルタント|認定支援機関|中小企業119専門家|ストアカ講師|最年少で経営企画部門配属|優秀社員→出世レース脱落→脱サラ→大苦戦→コンテンツビジネス→小規模事業者のお医者さんとして活動中|Udemy生徒数:7929人|ストアカ生徒数:466人|持続化補助金支援13件採択|