南伸坊×伊野孝行

イラストレーターの南伸坊と伊野孝行がゲストを呼んだり呼ばなかったりして、主に「絵」について雑談するところです。 新対談はただいま準備中です。しばらくはWEB対談「イラストレーションについて話そう」のリンク集って感じでスミマセン。 http://www.inocchi.net/

対談 都築潤×南伸坊×伊野孝行    第4回「その衝撃を”ヘタうま”という」

子どもの頃からイラストファンだった都築潤さん。現在は大学で「イラストレーション史」を教えたりもしている。我々は歴史に何を学ぶのだろう。……それはともかく、都築さ…

対談 都築潤×南伸坊×伊野孝行    第3回「芸術やるんだったら絵なんて描いてたらダメだった」

都築潤さんは対談が始まる前に「なんでぼくが誘われたんですかね」とボソッとつぶやいた。「いや、伸坊さんは、都築さんとしゃべりたいって言ってましたよ」と私は答えた。…

対談 都築潤×南伸坊×伊野孝行    第2回「石膏デッサンはインベーダーゲームだ」

都築潤さんは、美術史をつらぬく二つの命題があると言う。それは「形態」と「色彩」。そこに「質感」の問題を立てる南伸坊さん。話は石膏デッサンの思い出に。都築さんは長…

対談 都築潤×南伸坊×伊野孝行    第1回「自由を感じるのはどっちだ」

都築潤さんをゲストにむかえた対談は、新コロのために、いろんなイベントの中止が発表されはじめた2月下旬、TIS ( 東京イラストレーターズ・ソサエティ)の事務局を借りて…

最終回 全ての絵がイラストレーションで繋がる

第19回−1 古典絵画、現代美術、漫画、全てがイラストレーションで繋がる 第19回−2 先生がいない方が絵は面白くなる?

第17回 第18回 死ぬ前に見たい絵

第17回-1 デザインや絵に感じる「洗練」されたものとそうでないもの 第17回−2 強いインパクトはどうやって生まれるのか 第18-1 「恥ずかしい」と感じてしまう表現と…