見出し画像

芸人・ヒコロヒーさんのnoteが書籍化!エッセイ集『きれはし』が8月4日に発売

note公式

noteで芸人・ヒコロヒーさんが投稿したエッセイが『きれはし』としてPヴァインから8月4日(水)に発売されます。芸人の下積み時代から、注目を集めるようになった最近の心情までがユーモアにつづられた一冊です。

「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げる私たちは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。

『きれはし』

独特の世界観と言語センスでブレイク中、いまやテレビにラジオはもちろん、ウェブメディアや雑誌などへの執筆でもひっぱりだこの女性芸人ヒコロヒーさんが初のエッセイ集を刊行!

noteに発表されたエッセイから厳選して加筆したものに書き下ろしを加え、下積み時代の情けなくも可笑しいエピソードから、急激に注目を集めるようになった最近の心情までがユーモラスかつシャープに綴られています。

著者・ヒコロヒーさん
1989年生まれ、愛媛県出身。近畿大学の落語研究会に所属し、学園祭で松竹芸能にスカウトされる。松竹芸能大阪養成所を経て、2011年デビュー。世界観や台詞で魅せるコントを中心に活動するピン芸人。趣味は映画鑑賞、絵画鑑賞、読書、酒、煙草、麻雀、イラストなど。テレビ朝日「キョコロヒー」、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」、TBSラジオ「24時のハコ」(7月パーソナリティ)などに出演中。
noteTwitter

著者・ヒコロヒーさんのコメント

noteを書き始めるようになったのは先輩と同居人のすすめでした。書き始めた時は正直なことを言えば「お金がないのでサポートしてもらえるらしいnoteで発信していこう」というどうにも品に欠ける発想からでしたが、ぽつぽつ書いていると思いがけない反応が各所からあったりして驚いたりしたことを覚えています。

あの時はまさか書籍化することになるとはつゆほども思っていませんでしたが、なんでもやってみるものだなと思っています。noteも変わらずこれからも更新していきます。

書誌情報

きれはし書影

書名:きれはし      
著者:ヒコロヒー
発行:Pヴァイン       
定価:1,480円(本体)+税    
ISBN-10:4910511008
ISBN-13: 978-4910511009 
版型:四六判    
頁数:160頁

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
note公式
ミッションは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。noteの最新情報や新機能(カイゼン)を紹介します。 編集部アカウント : https://note.com/notemag || イベントアカウント : https://note.com/events