noteカイゼン報告

266
無料マガジンに追加できる記事の種類が増えました!

無料マガジンに追加できる記事の種類が増えました!

noteには「マガジン」と呼ばれる、記事を束ねるフォルダのような機能があります。 今回のカイゼンでは、自分の無料マガジンに、すべての有料記事を追加できるようになりました! 今までは「他の人の有料マガジンに入っていた記事」が追加できなかったのですが、その制限をなくしました。 有料記事を入れられるようになったことで、例えば以下のようにマガジンを使うことができます。 ■ 他の人にもぜひ買ってほしいnoteをまとめて、おすすめする ■ 買った記事を「あとで読む」マガジンにまとめ

394
noteをはじめたひとに役立つ情報をまとめた、ガイダンス動画を公開しました

noteをはじめたひとに役立つ情報をまとめた、ガイダンス動画を公開しました

noteをはじめたひとに向けて、役立つ情報をまとめた、ガイダンス動画を公開しました。 動画では、 ・noteの概要 ・はじめにやってみてほしいこと ・わからないことがあったらみてほしいページ を紹介しています。 noteではこれまでも、予約制のnote勉強会で、似た内容をご案内していました。今回、YouTubeで動画を公開したことで、より多くのクリエイターが、いつでも説明を聞けるようになります。 そのぶん、これからの勉強会は、クリエイターのみなさんからの質問をお受けした

350
お店やブランド連携がさらに強化!自分のクリエイターページにお店の紹介文を表示できるようになりました

お店やブランド連携がさらに強化!自分のクリエイターページにお店の紹介文を表示できるようになりました

noteは、ECサイトでお店を運営するクリエイターの活動を積極的にバックアップしています。2021年1月には、ECサイト「BASE(ベイス)」を運営するBASE株式会社と事業提携契約を結びました。 今回のカイゼンでは、自分のクリエイターページの「ストアタブ」に、お店の紹介文を掲載できるようになりました! これまで表示されていた「商品一覧」は、お店紹介文の下に表示されます。 (↑)ゆっくり おいしい ねむたいな 夜食カレーなど、豊かな食時間をデザインし、ウェルビーイングの可

370
VoiceOver、Dynamic Typeなど、iOSアプリのアクセシビリティ機能の強化を行いました

VoiceOver、Dynamic Typeなど、iOSアプリのアクセシビリティ機能の強化を行いました

noteは、アクセシビリティ向上のカイゼンを進めています。 前回は、Webブラウザで閲覧した際、スクリーンリーダーによる読み上げをカイゼンしたことをお知らせしました。 そして今回は、noteのiOSアプリでのVoiceOver、Dynamic Typeなど、アクセシビリティに関する7つのカイゼンを行いました(ver 5.8.0以降)。 iOS、iPadOS)VoiceOverとは iOSに標準搭載されているスクリーンリーダーのこと。画面が見えなくても、ジェスチャ操作によ

311
5月のカイゼン施策まとめ。バッジページに達成ヒントを、テキスト読み上げ機能の修正、新着マガジンを表示など

5月のカイゼン施策まとめ。バッジページに達成ヒントを、テキスト読み上げ機能の修正、新着マガジンを表示など

noteでは、カイゼンチームがnoteをより使いやすい場所にしていくために、日々施策を重ねています。今回は、5月のカイゼン施策をまとめてご紹介します。 ■note.com/new で、思いついた瞬間に記事やメモを書きはじめられるようになりました! Webブラウザのアドレスバーに「note.com/new」 と入力し、アクセスしてみてください。noteの新規投稿ページ( https://note.com/notes/new )に転送され、すぐに記事を書きはじめられるようになり

506
noteの検索画面をカイゼン!日常で知りたい情報をもっと探しやすくなりました!

noteの検索画面をカイゼン!日常で知りたい情報をもっと探しやすくなりました!

おいしいレストランの情報や、映画のレビュー、すきな芸能人の情報など、日常を豊かにするための情報を、noteでもっと集めやすくなりました! 今回行ったのは、検索結果画面のカイゼンです。PCやタブレットで検索した時に、よりたくさんの記事が目に入るように、横幅を広くして記事を並べてみました。右上の検索窓から、自分が「興味あるかも!」「読んでみたい!」と思える記事を、キーワードを入れて探せます。 たとえば、「抹茶 スイーツ」で調べてみると。。。 こんなふうに、抹茶のお店のレビュ

585
アクセシビリティ強化の一環で、スクリーンリーダーによる読み上げのカイゼンを行いました

アクセシビリティ強化の一環で、スクリーンリーダーによる読み上げのカイゼンを行いました

4月7日(水)に開催した「note7周年 事業発表会」で発表させていただいたとおり、noteはいま、アクセシビリティ強化に取り組んでいます。その第1弾として、noteをスクリーンリーダーで読み上げて利用するケースでのカイゼンを行いました。 スクリーンリーダーとはスクリーンリーダーとは、視覚障害のある方がパソコンを使用する際に、画面の表示内容とキーボードからの入力内容を音声で読み上げてくれるソフトです。WindowsやMac、iOSやAndroidなど、多くのパソコンやスマー

519
みなさんの意見を元に「バッジページ」が便利になりました!

みなさんの意見を元に「バッジページ」が便利になりました!

noteに、コレクションとして集められる「バッジ」があることをご存知ですか?バッジとは、特定の条件をクリアするともらえるnote内の称号のようなものです。 今回のカイゼンでは、バッジページに達成のためのヒントや、機能設定へのリンクを追加してみました。未取得のバッジの説明欄をクリックすると、「そのバッジを獲得するために必要な操作」の説明が表示されます。 手に入れたバッジと、取得できるバッジの条件は、自分のダッシュボードから確認できます! バッジ集めをとおして、noteの世

601
4月のカイゼン施策まとめ。記事のキーワード検索、タイムライン記事の選択、更新情報枠の新設など

4月のカイゼン施策まとめ。記事のキーワード検索、タイムライン記事の選択、更新情報枠の新設など

noteでは、カイゼンチームがnoteをより使いやすい場所にしていくために、日々施策を重ねています。今回は、4月のカイゼン施策をまとめてご紹介します。 ■クリエイターごとに、過去の記事をキーワード検索できるようになりました!クリエイターの過去記事を検索できるようになりました。クリエイターのページで、右上にある検索窓で読みたい記事のキーワードを入れるか、自分のホーム画面の検索窓に「from:@note ID 検索したいワード」と直接入れることで検索できます。今回のカイゼンによ

483
note.com/new で、思いついた瞬間に記事やメモを書きはじめられます!

note.com/new で、思いついた瞬間に記事やメモを書きはじめられます!

Webブラウザのアドレスバーに「note.com/new」 と入力してアクセスすると、noteの新規投稿ページ( https://note.com/notes/new )に転送され、すぐに記事を書きはじめられるようになりました! これまでは、記事を書くには「noteへアクセス → [投稿] ボタンを押す」というアクションが必要でした。noteにアクセスすると、気になる記事が目に入り、なんとなく読んでいるうちに書こうとしていた内容を忘れてしまった……という経験をしたことのある

1,177