伊豆のダイビングスクール 稲取マリンスポーツセンター
Apeks XL4レギュレーター

Apeks XL4レギュレーター

APEKSといえば世界最高峰の呼吸性能が数値で証明されているXTX200との比較になってしまうのでしょうか、少し酷な気がしますが発表されている数値を比較します。

XTX200の呼吸抵抗0.7に対しXL4は0.9、数値上は明らかに200の性能が勝っています、どちらも使用しているインストラクターである僕は正直200のほうが呼吸はしやすいですが日常のダイビング業務で支障を感じたことはありません、この数値は以下の条件のもとで算出されています。

水深 50mの深さで残圧 50bar しか残圧がないシリンダーで、一定の呼吸条件(62.5L/分)にて1 呼吸(吸って吐く)の抵抗値

水深と残圧はイメージしやすいと思うのですが毎分何リットルの呼吸というのはイメージしにくいかと思います、僕の場合で毎分の呼吸が10から14リットル程度、女性であれば10リットルを切るダイバーの方も珍しくないと思います、かなり過酷な環境での呼吸性能値であることは間違いありません。
話はそれますが、ヨーロッパでレギュレーターを販売流通させるにはCEマークというものがあります、この規格をパスするにはこの過酷な条件下である一定の数値を出すことができなければなりません。

ご自身のレギュレーターにCEマークが入っているかどうか確認してみてください、過酷なテストを通過したかどうかわかると思います。

XL4 セカンドステージ 5種類

Previous

XL4 NITROX

100%までの酸素に対応

オクトパスXL4

軽量コンパクト仕様



XL4+ APEKS

ホワイトボディが特徴

XL4 APEKS

スタンダードでコンパクト

New XL4 OCEA

入荷待ち



XL4 NITROX

100%までの酸素に対応

オクトパスXL4

軽量コンパクト仕様



XL4+ APEKS

ホワイトボディが特徴

XL4 APEKS

スタンダードでコンパクト

Next

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • 5

XL4セカンドステージ仕様

カラーとNITROX対応以外は共通仕様です

◆軽量コンパクト、初心者ダイバーにフィットします、あごの疲れを軽減し長時間のダイビングでも快適です。
◆グローブでも操作しやすく、エアー量を調節しやすい大きなパージボタン
◆操作しやすく手の届きやすい人間工学的デザインのベンチュリー調節スイッチ
◆メタリックホースコネクター
◆上あごにぴったりフィットする独自のブリッジ形状をもつC/Bマウスピースは、顎に力を入れて加えなくても自然に咥える事が可能です。
◆ダイビングポイントでもマウスピースを簡単に交換できるリユーザブルタイラップを使用。
◆耐久性と柔軟性を併せ持ちスムーズな排気を促すラバー製エギゾーストティー
・白さをキープし変色を防止する耐紫外線防護加工済み(XL4+ホワイトのみ)
・ナイロン製ホワイトフレックスホースは寒冷地でも従来のラバーホースより高い性能を発揮(XL4+ホワイトのみ)
・100%までの酸素に対応するグリーンカラーのナイトロックス仕様レギュレーター、XL4 Nitroxはクリーンルームにて洗浄・組立てされました。

話を戻すと、数値上明らかに差があるけど、実用上の差はほとんど感じません、私自身はXTX200も所有し実際に使用しているので200のほうが吸いやすいと感じることができますが一般のダイバーの方では比較しない限り感じることはないと思います。
XL4は「女性をかなり意識している」ことです、その為セカンドステージ、ファーストステージ両方がかなりコンパクトになり軽量になっています、見た目もコンパクトですね。

軽量コンパクトであることは正直男性でもありがたいと感じることが多いと思います。

このXL4の最大の特徴ともいえるかもしれません、寒冷地仕様のレギュレーターがこのコンパクトさでコスパもいい感じです。

北海道での流氷ダイビングでも使用しました、流氷ダイビングの時にこの兄貴分のモデルとも言えるMTXと共にXL4は一切凍らずノントラブルでアイスダイビングを終えています。

コンパクトでオールラウンダーのXL4、結構お勧めできます、買いだと思います。

XL4 ファーストステージ 4種類

Previous

XL4 NITROX 1stステージ

DIN仕様

XL4 OCEA

XL4+ 1stステージ

ヨーク仕様

XL4 1stステージ

ヨーク仕様

XL4 NITROX 1stステージ

DIN仕様

XL4 OCEA

XL4+ 1stステージ

ヨーク仕様

XL4 1stステージ

ヨーク仕様

Next

  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

XL4ファーストステージ仕様

寒冷地対応レギュレーター

◆探査向けレギュレーターとして実績あるDS4をベースにさらにコンパクトに仕上げた1stステージ
◆エンドキャップがドライチャンバーシールの接合部を包み込み凍結を抑える革新的デザイン、過酷な環境でもフリーフローを軽減し、物理的衝撃からも保護されます。
◆ダイヤフラムクランプヒートエクスチェンジャーが水と接触する表面積を拡張し、1stステージ内の冷気を逃がし寒冷地でも高性能を発揮
◆独自のオーバーバランスドダイヤフラムデザイン:水深に応じて増大する水圧値より早めに中圧値をあげてくれるオーバーバランスタイプ、いかなる深度でも最高のパフォーマンスを発揮

もう一つの選択肢 MTXシリーズ

MTX-RCはこちらです

APEKS ダストキャップ

トリビア?ユーザーでも知らない方が多い?

APEKSのレギュレーターダストキャップには予備のシリンダー用Oリングがついています。
ダイブサイトでのトラブルに役立ちそうですが、、、、Oリングには規格があるのでこのOリングがお使いのシリンダーに対応しているかはご確認の上、使用してください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
伊豆のダイビングスクール 稲取マリンスポーツセンター
稲取マリンスポーツセンターは、静岡県・東伊豆の港町、金目鯛で有名な稲取のダイビングスクールです。 伊豆で唯一の温水ダイビングプール、自社ゲレンデ、レクチャールームなどの充実した施設で未経験の方からダイバー、インストラクターをサポートしています