見出し画像

「特別定額給付金」をオンライン申請する為の事前準備

地元自治体で令和2年5月8日より「特別定額給付金」のオンライン申請が始まりパソコンで申請してみました。申請自体は難しくありませんが e-Tax の経験が無い方は事前準備が必要になります。

利用しているスマートフォンが対応しているならスマートフォンから申請するのが一番容易です。
パソコンから申請する場合は e-Tax の経験が無いと事実上無理です。

オンライン申請の前提

マイナンバーカードを取得している方が対象になります。

オンライン申請が可能な環境

確定申告を e-Tax で行っている方はパソコンで行って下さい。
確定申告を e-Tax を行っていない方はスマートフォンで行って下さい。
スマートフォンはキャッシュレス決済が出来る機種であれば利用出来ると思います。
キャッシュレス決済が出来る機種であればマイナンバーカードのデータを読み取れます。

オンライン申請が難しい環境

スマートフォンでキャッシュレス決済を利用出来ないスマートフォンの方、出来るのか出来ないのか判らない方、パソコンが5年以上の前の機種の方は申請書で申請して下さい。

これから ICカードリーダライタ購入を検討している方は最後まで読んで頂きご検討下さい。

オンライン申請事前準備

1,マイナンバーカード、マイナンバーカードには2種類のパスワードを登録されており「利用者証明用パスワード(数字4文字)」と「署名用パスワード(6文字から16文字数字とアルファベットを組み合)」が要求されます事前に確認しておいて下さい。

2.振込先の銀行口座もしくはゆうちょ銀行の口座情報が必要になります銀行口座の場合、銀行名・支店名・支店コード・振込先名義が必要になります。通帳、キャッシュカード等の画像を事前に準備が必要です。

パソコンの場合上記以外に【ICカードリーダライタ】が必要になります。

申請用画像に関して

スマートフォンで撮影した画像の場合データ容量が大きくアップロード(送信)が出来ない可能あります。事前に画像サイズを小さくしておくことをお勧めします。
目安として画像の縦横各1000(1024)ピクセル程度に縮小出来れば問題ないと思います。ただし内容が目視で認識出来ていることが条件になります。

画像のサイズ変更(リサイズ)に関して
Windows は「ペイント」でサイズ変更(リサイズ)することが出来ます。
Mac は「プレビュー」でサイズ変更(リサイズ)することが出来ます。
iOS は別途アプリをインストールしてくださいアプリは「ImageResize」等
Android は別途アプリをインストールしてくださいアプリは「画像縮小 Image Shrink Lite」等

パソコン・スマートフォン事前準備

パソコンはブラウザに拡張機能(プラグイン)「マイナポータルAP」を事前にインストールする必要があります。

パソコン用「マイナポータルAP」インストール
●Windows 環境
■Microsoft Internet Explorer 11
https://app.oss.myna.go.jp/Application/resources/dousakankyou/ie11.html
■Microsoft Edge
https://app.oss.myna.go.jp/Application/resources/dousakankyou/edge.html
■Google Chrome
https://app.oss.myna.go.jp/Application/resources/dousakankyou/chrome.html

●Mac 環境
■Safari
https://app.oss.myna.go.jp/Application/resources/dousakankyou/safari.html
■Google Chrome
https://app.oss.myna.go.jp/Application/resources/dousakankyou/mac_chrome.html

スマートフォンでも事前にアプリのインストールが必要になります。
●iOS「マイナポータルAP」
https://apps.apple.com/jp/app/id1476359069?mt=8
●Android「マイナポータルAP」
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.cas.mpa

●Windows 推奨環境
■OS
・Microsoft Windows 8.1
・Microsoft Windows 10

■ブラウザ
・Microsoft Internet Explorer(バージョン11)
・Microsoft Edge(バージョン40以降)
・Google Chrome(バージョン61以降)

Windows の推奨環境に Windows 7 は含まれていませんがブラウザが対応していれば可能かも知れません。自己責任で判断して下さい。

5年以上の前の Mac を利用している方は出来る限り macOS 10.12 Sierra までアップデートして下さい。古い macOS だとブラウザ(safari)が対応していません。

●Mac 推奨環境
■OS
・macOS 10.12 Sierra
・macOS 10.13 High Sierra
・macOS 10.14 Mojave
・macOS 10.15 Catalina

■ブラウザ
・Safari(バージョン12以降)
・Google Chrome(バージョン63以降)

パソコンの場合は Windows もしくは Mac でもブラウザは Google Chrome の方が無難かも知れません。

ブラウザとは普段 Webサイト(ホームページ)を閲覧しているソフトウェアになります。スマートフォンで iPhone だと「safari」、Android だと「Chrome」になります。ブラウザとは普段なにげに利用しており余り意識していないかも知れません。

パソコンの動作環境

詳細は下記URLを参考にして下さい。
https://app.oss.myna.go.jp/Application/resources/dousakankyou/index.html

パソコンの場合必要になる物として IC カードリーダライタが必要になります。
ICカードリーダライタは「公的個人認証サービス」に対応した物が必要になります。
マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタは下記 URL を参考にして下さい。公的個人認証サービスポータルサイト

https://www2.jpki.go.jp/prepare/pdf/num_rwlist11.pdf

上記リストは少し見づらいです。個人的には「NTTコミュニケーションズ」か「ソニー」の製品を選択すれば間違いは無いと思います。 Mac ユーザーは「NTTコミュニケーションズ」しか選択肢すれば間違いないと思います。

●NTTコミュニケーションズ
https://www.ntt.com/business/services/application/authentication/jpki.html
●ソニー
https://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/products/RC-S380.html

Windows では Android 端末(機種)を ICカードリーダライタとして利用可能とのことです。詳細は下記URLを参考にして下さい。
https://www.jpki.go.jp/prepare/reader_writer.html

ICカードリーダライタを利用するには
マイナンバーカードと ICカードリーダライタを利用して国の行政サービスを受ける際には「公的個人認証(電子認証書)」を受ける必要があります。公的個人認証サービスとは下記 URLを参考にして下さい。

公的個人認証サービスによる電子証明書
https://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/kojinninshou-01.html

公的個人認証サービスを受けるには、パソコンにクライアントソフトのインストールが必要になりますが、インストールの際にJava実行環境(JRE)も必要になります。

ICカードリーダライタを利用しパソコンで申請する際には
1,マイナンバーカード必要
2,ICカードリーダライタ必要
3,公的個人認証(電子認証書)が必要
4,Java実行環境(JRE)が必要
5,クライアントソフトのインストール

以上の準備が出来て初めてパソコンで申請することが出来ます。
現在 e-Tax を利用している方は上記設定が完了している方になります。

「特別定額給付金」を受ける為に新規に ICカードリーダライタを購入し上記設定作業を行うのならスマートフォンが対応しているのであれば、スマートフォンで申請した方が楽だと思います。

スマートフォン対応機種

https://faq.myna.go.jp/faq/show/2587
●iPhone
iOS13.1 以上で iPhone 7 以降の機種
●Android
キャッシュレスが利用出来る Android 端末(機種)であれば問題ないと思います。

以上の準備が整ったら下記URLの記事を確認後申請を行って下さい。
https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html

特別定額給付金の申請サイト
https://myna.go.jp/SCK0101_01_001/SCK0101_01_001_InitDiscsys.form

事前に準備が整っていれば10分程度で終わります。

参考リンク

・特別定額給付金を申請した マイナンバーカード、iphoneでの例
・特別定額給付金(1人10万円)の申請をオンラインで行うかの判断ポイント
・マイナンバーカードの期限って2種類あるの?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
世の中のこと何でも興味があります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。