見出し画像

あわわわわってなること

任地106日目。水曜日。

朝から報告書書いたり昨日の話をまとめたりしていた。
夕方に昨日の知り合いの人が農家組織のリーダーの集まりあるから顔だしてってことで彼らに自己紹介だけさせてもらった。

6つの組織のリーダー中4つ集まってて、うち2つは昨日まわったところだった。

今日いる2つの組織のリーダーのところ、連絡して今度行ってきなって言われたんだけど、言葉で言うのは簡単。笑

農家組織のリーダーって結構緊張するんだよね。おじさんばっかでみんなあんまり笑わないし、強面だし。。笑
農業ずっとやってきた人からしたらこんな若い女子が何できんのって感じだよね本当に。

彼らに電話して今度会ってきなとは言うけれど、面積は香川県の7割ほどあるこの大地のどこかのエリアに1人で行くってまあ普通に考えて無理なんですよ。初めてのおつかいレベルじゃないんですよね。笑
そのエリアも聞いたことないしどっからどのバス乗ってどこで降りて何に乗ってなんて行ったら着くのかもわからないんですよ。

(いやもはや世界なぜそこに日本人?!みたいに名前とエリアだけ書き留めて人に聞きまくって前に進むのもアリだったかも。笑)

だから聞いたんですよ、
ターミナルに行ってターミナルの人に聞けばそこのエリアまで行ける?って。

そしたら、
行けないよ。隣町からじゃないと車でてないよって。

え、、、そもそも隣町行ったことないしもうそんなん土地勘ない人間に当たり前に言わんでよ。。って思っていろいろおろおろして。笑

なんかそんな感じであわわわわってなって帰ってきた。最後まで笑わない男性たちだった、緊張したなあ。。

完全に今の私を繋いでるのって電話番号と信頼だけだから、少しでも無視されたりぶっちされるとたどり着けずもうなかなか悲しいことになるのもあってあわわってなるんだろうなあ。

スペイン語力とコミュニティ開発隊員力もつけないとだけどこれはもう本当にとにかくやるしかないんだよねえ。

なんつって。

ネットが1週間使えないと家でもいろいろ進められず、早く復旧してほしいものだわあ。

それでは。

#青年海外協力隊 #コミュニティ開発 #任地での生活 #協力隊生活

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いくみ /「遊び」ながら「グローカル」に生きる人

サポートありがとうございます!! いただいたサポートはペルーでの活動費用、地域や国際協力についての学び、出張費に使わせていただきます。

心から感謝
都会生活の悩みを解消するための農村暮らしを通した新たな価値観の提案|福島県二本松市で農村ツーリズム←#青年海外協力隊 ←ホテルフロント←飲料メーカー知財←大学にて観光人類学| ブログ「VOICE!!!!」も(https://ikuminoheya.com/)