ペルーでの日々の記録

もっとちゃんと「自分」で向き合おうかな

任地37日目。木曜日。

今日も1日オフィス。

お金がないのが基本なのでプロジェクトなどがたくさんあるわけではない私の配属先。みんなの様子を見ていると、今日もどこかに出かける様子はなさそう。

同僚の紹介で広報部にお邪魔した。いろいろ話して同じ年の男の子と女の子と出会った。いい人たちだった。

2人はこの町で生まれて今この町の役場で働いてる。小学校から高校まで一緒でアミーゴ(友達)らしい。

いいなー、幼馴染と一緒に働いているのか。思えばこの町はそんなに大きくなくて、役場勤務の人は基本この町で生まれ育っている。みんな知り合いだしアミーゴみたいなもんだよね。

そんな職場、この世に存在するんだ。面白い。


そんな彼らと話していて思ったこと。

よく話の中で「休日は何しているの?」とか「隣町は誰と行くの?」とか聞かれる。


今回も男の子と2人になった時そういう風に聞かれた。

男の人に2人きりでその質問をされるとき、やっぱり少し警戒をしてしまう。

今回も少し警戒が入ってしまって「日本人の友達がいるから会いに行ったりとか!」などと言ったりしてしまった。

嘘ではない。でも5回出かけたうち日本人と会ったのは1回だけだ。


その話を聞いた彼が、「ふーん」と一言。

「日本人と会って日本語で話すんだよね?」と。


うん、、といいつつ、彼が感じたことがなんとなく分かった。


私はここに来てから、自分の姿を日本にいる中国人留学生に変えてイメージすることがある。知り合いでいるのだ若い中国人留学生。私の母に英語を教えてくれる優しくて頭のいい青年だ。

日本語を学びながら日本で暮らしている彼。自分をその彼にたまに置き換えたりして、もし海外から来た彼がこんなことを言ったら、こんなことをしたら、日本にいる日本人の自分だったらどう思うかな、周りはどう思うかな。そういう風に想像して自分の言動を客観視することがたまにある。


今日もその会話の後、もし中国人の彼が私に休日はどうしているかを聞かれて

「中国人の友達と出かけているよ!」

と言って来たらどう感じるだろう。。


多分私は、せっかく日本に来てるのに中国人の友達とでかけるんだー、、しかも中国語でしゃべるのか。。日本人とはでかけないのかな?日本人のこと好きじゃないのかな?

って思うかもしれない。

今日会ったペルー人の同年の彼はきっと私にそう思ったんじゃないかな。


ペルーに来てからたくさん警戒をしている。

へんな事件に巻き込まれるのは嫌だし、へんにお金持ちに思われてたかられるのも嫌だし、へんにお嬢様に思われて心に距離とられるのも嫌だ。

だから嘘とまではいかなくても、ごまかしたり数字を小さめに言ったりしたり盛って伝えたりすることはあった。


でもここの人が普通に接してくれているのに、自分がそんなにベールをかぶってしまっていいのだろうか。

興味をもって聞いてくれている。日本を知りたくて聞いてくれている。

それなのに適当に答えてしまっていいのだろうか。


金銭感覚の話は、ものの金額を聞かれたとき、わすれたー!とかもらったー!ごまかしたりしたほうがいいよと同期や先輩からは言われていた。(馬鹿正直の私はうまくごまかすことができず伝えていたこともあったけれど。。)

ごまかすことが必要な時もあると思う。それが優しさであるときもあるから。

ただごまかしまくるのはいかがなものだろう。そのバランス加減というか、そういうのが大事なのかなと思う。

もし私がここの人だったら、興味をもって聞いた話をごまかされたりしたら多分悲しいと思う。

仲良くなりたいのにごまかされて、休日は同じ国の人と会っていると聞いたら多分寂しいと思う。


日本人としてみてほしいわけではない。

JICAのボランティアとしてみてほしいわけでもない。

「IKUMI」としてみてほしい。


たしかに日本人フィルターはある、JICAフィルターもある。相手がそういうフィルターを通して自分を見てきているのなら、あまり日本人を押し出さない寄り添い方であったり、お金ほんとうにもっていないのよアピールだったり、。それをうまく潜り抜ける術も大切。


ただ今までの自分は日本人であるがゆえに変なところに気を遣いすぎていて、よく考えれば素を出していなかったかもしれない。

最初は様子見だし仕方ないところもあるとは思うけど

でももっとちゃんと「自分」で向き合おうかな


「日本人が来た」じゃなくて、「JICAの人が来た」じゃなくて

「いくみっていうよくわからないスペイン語話せないけどなんかへんな女の子が来た。なんかいろんな人としゃべりたいとかって言ってる。たまに踊りたいとか言ってる。」

ってパーソナルの私で見てほしい。そういう自分で向き合いたいな。

なんかそう思った1日でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
心から感謝
8
青年海外協力隊のコミュニティ開発隊員。ペルー北部、マンゴー🥭とレモン🍋の大地での日々を書き綴ります。TwitterやInstagram、ブログ「VOICE!!!!」もやってます(https://ikuminoheya.com/)

こちらでもピックアップされています

ペルー日記
ペルー日記
  • 287本

青年海外協力隊としてペルーで過ごす日々の記録。1日1記、書きたいと思います。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。