スクリーンショット_2019-11-23_11

難しいものづくりを実現するから、感動を与えられる

【スタッフコラム】難しいものづくりを実現するから、感動を与えられる

IKEUCHI ORGANICで機織り(はたおり)の担当をしている石丸です。

入社して今年で8年目。今治で生まれ育った私は、高校卒業とともに入社し、ずっと最年少の機織りとして働いてきました。

以前は、作業する際には必ず隣に先輩の職人がいて、教わりながらやっていましたが、今はひとりで様々なことを任されるようになりました。後輩もでき、教わる立場から教える立場となったことで、自分の成長を実感します。

とはいえ、タオルを織ることは、まだまだ難しいと思うことばかり……。

特に、生地を織るために糸を機械に通す「タイイング」という作業があるのですが、細い糸を使用する際には、とても気を使います。

細い糸を使ったイケウチのタオルといえば、オーガニックエアーです。オーガニックエアーは織るのが、実は結構大変なんですよ(苦笑)。

最近では池内代表が、もっと細い糸を使って、これまでにない新しいタオルを作ろうとしています。はじめて話を聞いた時には正直ムリだと思いました(笑)。でも、私の上司でもあるイケウチが誇る熟練の機織り職人たちが、実現に向けて試行錯誤を繰り返しています。

また、生地の色や柄が複雑な生地も、織るのが難しいんです。

イケウチのタオルだと、波模様の柄が入ったストレイツはやっぱり織るのが難しいし、池内代表が愛してやまないビートルズのタオルも毎回苦労しているんですよ(苦笑)。

ただ、織るのが大変なものは、お客様から評価されているんですよね。

オーガニックエアーは「こんなに軽いタオルは見たことがないと」と多くのお客様に愛用いただいてますし、ストレイツも海外での受賞をはじめ、イケウチで人気のタオルシリーズです。

池内代表から、「難しいものづくりを実現するから、お客さんに感動を与えられる」とよく言われますが、本当にその通りだと感じます。

織りあがった製品を見ると、私自身、「よくできたな」といつも誇らしい気持ちになります。機織りの職人として、もっと腕を磨いていきたいと思う瞬間です。

イケウチから新商品として、細い糸を使用したタオルや、色や柄に特徴があるタオルが登場したら、機織りの努力の結晶として受け取っていただけると幸いです。

そして、「あぁ…、機織りの職人のみんなが頑張っんだな」と少しでも感じてもらえたら嬉しいです(笑)

------✂------

【今月のお知らせ】銭湯『金春湯』でIKEUCHI ORGANICノタオルが導入決定!…など

今月のIKEUCHI ORGANICに関するニュースをハイライトでお届けします!

・・・

◉都内の銭湯『金春湯』でオーガニック120が導入決定!

IKEUCHI ORGANICのタオルが体験できる銭湯がまた一つ増えました。大崎駅と戸越銀座駅の間にある『金春湯』です。早くもたくさんのお客様から「気持ち良い!」と好評いただいているようです!

・・・

◉『イケウチな人たち。』で、サスティナブルな社会に必要な企業のあり方を、大室先生に語っていただきました!

池内タオル時代から、約15年間、IKEUCHI ORGANICを見続けていただいている、長野県立大学教授であり京都市ソーシャルイノベーション研究所「SILK」所長の大室悦賀さんに取材をしました。

テーマは、サスティナブルな社会に必要な企業のあり方。これからのIKEUCHI ORGANICについても、率直な意見をお話してくださいました。

・・・

●『Cotton Nouveau Preview 2020』の東京と福岡を開催しました!京都は12月!

画像1

11月21日と22日に、IKEUCHI ORGANICの一年の振り返りと、来年の計画についてお客様に伝える『Cotton Nouveau Preview 2020』が開催されました。

東京では、オーガニックコットンを生産・管理するREMEI社からCEOのサイモンさんが来日し、オーガニックコットンの現状や意義について、丁寧かつ熱く語ってくれました。この様子はnoteで後日レポートとして紹介します!

また、京都ストアでは12月3日に開催予定ですので、お時間があれば是非起こしください!

▼京都ストアイベント詳細
https://www.facebook.com/events/373393320206912/

------✂------

【今月いただいた投稿】

ここでは、「#IKEUCHIORGANIC」で投稿いただいた内容を共有させていただきます。また各投稿には、イケウチスタッフからのコメントも記載させていただきました。

▲コメントありがとうございます!タオルケットの上に掛け布団をかけることで、暖かく、 肌触りもバツグンなので冬場こそおすすめです!枕をタオルで包んで眠るのも気持ちがいいので、ぜひお試しください。全身でオーガニックを感じて下さいね。(デザイナー 松田)
▲ご採用ありがとうございます!仰る通りバンブーは吸水性(量)が高いのが特徴である反面、乾きにくいことと、熱に対して縮みやすい性質も持っております。乾燥機お使いの場合は、あまり高温で乾燥させない方が長持ちいたします。これから永いおつきあい。宜しくお願いいたします。(社長 阿部)
▲ありがとうございます!タオルをご使用のときはもちろん、お洗濯後にタオルを畳むときまで、幸せな気分になること間違いなしです!丈夫で、お手入れいただけたら、風合いも長持ちしますので、永くお使いいただけますよ。IKEUCHI ORGANIC にはタオルケットやバスマット、ピローケースにパジャマなどもラインナップがございますので統一後はタオル以外もぜひ!
(お客様相談室 田畑)
▲コメントをありがとうございます!金春湯さんにはつい先日、納品させていただいたばかりで、すぐに反応いただき嬉しく思います。腰タオル休憩ライフ!弊社のタオルは少し大きめに作られてますので、スポーツ選手も同じように使われているんですよ。またぜひ金春湯さんにもお立ち寄りくださいね!(広報 牟田口)
▲note記事を紹介いただきありがとうございます!FC今治という大きな運動体が今治という街を変えようとしています。そこから見える未来は世界につながっていると私も思います。「イケウチのタオルも世界に届け!」と発信をしていますので、ぜひ今治にお越しの際は本社のファクトリーストアにもお立ち寄りくださいませ。(WEB担当 神尾)

------✂------

最後まで、お読みいただき、ありがとうございます!

IKEUCHI ORGANICでは、「ファンの方々と一緒に未来をつくって行きたい」と思っておりまして、よかったら、ハッシュタグをつけてSNSなどに感想を投稿いただけると嬉しく思います。

#IKEUCHIORGANIC

こちらのハッシュタグがついた感想には、イケウチスタッフが全て目を通して、イケウチのこれからに活かしていきたいと思っています。

ご感想、お待ちしてます!

また、IKEUCHI ORGANICではTwitterのアカウントもやっています。note記事の元ネタをつぶやいたりします。よかったらフォローいただけると嬉しいです!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しすぎます!ありがとうございます!
19
「我々がつくっているのはタオルではなく、物語である」というのは代表・池内の言葉です。語れる物と書いて物語。今治でオーガニック100%のタオルを中心に語れる物づくりを志ざすIKEUCHIスタッフの"今"をお届けします。Web→https://www.ikeuchi.org
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。