「能登半島地震」に関係する内容の可能性がある記事です。
情報の真偽を確認し、複数の情報源から総合的に判断することをおすすめします。 ※すべての関連記事に一時的に注意書きを表示しています
見出し画像

日常にある幸せ

2024年になりました。旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申しあげます。
本年もクライアントならびに、地域のお力になれるよう、よりいっそう業務に邁進する所存です。
皆様のますますのご健勝と貴社のご繁栄をお祈りするとともに、本年も変わらぬご愛顧のほど、何とぞよろしくお願い申しあげます。

さて。

昨年末は結構多忙でした。多忙なのは毎年変わりませんが、輪をかけて多忙でした。珍しく年始はゆっくり休もうと心から思いました。

その際に起きた能登半島地震。元旦に発生し、今なお被害が拡大しつつ先が見えません。
可能な限りで弊社も力添えができる様、スタッフと話し合い、また個人的にも寄付や被災ペットの保護をお手伝いさせて頂かなければなければ・・・と思いました。そして、当たり前のように会社があり、当たり前にように働けるこの環境で生活できるありがたさを改めて感じました。

年始から新たな非常に大きな学びと気づきがありました。
この気持ちを忘れない年にしたいと思います。

最後に
能登半島地震により亡くなられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、御遺族にお悔やみを申し上げます。また、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

被災地では、被災された皆様までが、自らも被災された中、地域社会の先頭に立って、被災者支援、災害復旧等に当たっておられます。その献身的な御労苦に対し、心から敬意を表します。


この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?