ICHI

テラスとシャンパンを愛する旅人です。数年前に初ビジネスクラスを経験し、機内でシャンパンフリーフローが、気に入ってANAマイラーになりました。2019年はファーストクラスに3回、ビジネスクラスに5回乗りました。マイルを使って、優雅で快適な旅をする方法を紹介します。

ICHI

テラスとシャンパンを愛する旅人です。数年前に初ビジネスクラスを経験し、機内でシャンパンフリーフローが、気に入ってANAマイラーになりました。2019年はファーストクラスに3回、ビジネスクラスに5回乗りました。マイルを使って、優雅で快適な旅をする方法を紹介します。

    最近の記事

    日本からシドニーへ行くのに北京は乗り換え地に出来ない?!

    ネットで検索すると、マイルのお得な貯め方は、色んな方が掲載しています。 ところが、「マイルの使い方、予約の仕方」になると、極端に少なくなります。 やっと見つけた「マイルの使い方、予約の仕方」の情報をよく読んでみると、間違えている場合がとても多いです。 間違えてブログに載せているということは、間違えやすい部分なのでしょう。 そんな間違いを訂正し、正しい考え方をお伝えしています。 正しい考え方が出来るようになると、マイルがさらにお得に予約できるようになるのです。 間違

    スキ
    7
      • 「1回の海外特典航空券で必要なマイル数で2ヶ国訪れる方法」というブログを検証します。

        『1回の海外旅行に必要なマイル数+ちょっとのマイルを足すだけで2ヶ国訪れることができるマイル発券方法です。(おまけに国内旅行もくっつけられます)』というブログがありました。 その説明では、 「出発地から目的地に必要なマイル数以下の国には復路で途中降機(ストップオーバー)可能」 とありました。 この説明で何ヶ所か間違いがありましたので、正しい説明をいたします。 基本的なルールの確認飛行機での乗り換えは、電車のように3分とか5分で乗り換え というわけにはいきません。

        スキ
        4
        • 目的地は、24時間を超える滞在が必須ではない。

          ANAマイラーのICHIといいます。 ANAのマイルに関する情報を調べて研究しています。 緊急事態宣言が発令され、外出制限しているために時間が出来て、今まで以上に、マイルに関するネット情報を、詳しく調べております。 マイルに関する間違えたネット情報を、いくつか見つけました。 数回に分けて、間違えている部分、正しい考え方を紹介します。 マイルは、正しい知識があれば、もっとお得で使い勝手のよいものになります。 外出の出来ない この機会に、マイルの知識を高め、アフターコ

          スキ
          5
          • ANAマイラーのはじまり

            ANAマイラーのICHIといいます。 2017年夏頃からマイルを貯め始めました。 それまでマイルなんて、貯めたこともありませんでした。 マイルは、3年しか有効期限がないということを何となく知っていたので、数年に一度くらいしか飛行機に乗らないのなら、航空券に交換できるほど貯まる前に、失効してしまうのが、オチだと思っていたからです。 後で知ったのですが、マイルの有効期限が無期限というような航空会社も海外にはあるようです。 2016年夏に、ANAのビジネスクラスにお金を払

            スキ
            1