マガジンのカバー画像

安心と希望を築きたい〜パストラルいぶきを作り上げていく日々〜

61
私たち「いぶき福祉会」は、障害のある人と日々をともにする中で、「安心」と「希望」を築きたいと思っています。夜中でも助けてくれる人がいるグループホームなら家族と離れても暮らせるかも… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

パストラルいぶき新棟へのご支援ありがとうございました

パストラルいぶきは、たくさんの方々のご厚意なくして実現することはありませんでした。その気持ちを忘れないよう、防災拠点の壁面には1935名のお名前を記載した支援者ボードを設置しました。大きな木のデザインには、これからますますしっかり大地に根を張り、大空に枝を伸ばしていく私たちの思いを込めました。 いぶき福祉会は、これからも誰もが安心して豊かに暮らせる地域づくりに、これまで以上に誠実に取り組んでまいります。 今後ともぜひご一緒いただければ幸いです。 活動記録は以下のサイトの新

スキ
1

パストラルいぶき新棟内覧会延期のお知らせ

いぶき福祉会を応援してくださるみなさま いぶき福祉会関係ご各位 ますます清栄のこととお喜び申し上げます。  岐阜では、冬らしい日もほとんどないまま、一気に桜の開花の便りが届きそうな気配すらしております。その一方で新型コロナウィルスをはじめ、不安をおさえきれない気持ちでお過ごしの方も多いかと存じます。少しでも穏やかな日常が続いていることを願っております。 さて、この度はいぶき福祉会の活動にご理解ご支援を賜り誠にありがとうございました。あらためて御礼申し上げます。  パストラ

スキ
1

2020.0229パストラルいぶき2期引き渡し

午前10時から工事事務所で引き渡しを行いました。予定通りの工期で完成できました。これもひとえに現場監督の方はじめ、工事に携わった全ての方々のおかげです。深く感謝いたします。ありがとうございました。 ここであらためてご支援ご協力いただきましたみなさまに感謝申し上げます。誠にありがとうございました。これから4月の事業開始に向けて、さらに準備を進めてまいります。引き続き応援をよろしくお願いいたします。 取っ手の形や壁の色、スイッチの位置など、利用者さんの暮らしを思い浮かべながら

スキ
4

2020.0219パストラルいぶき2期建設状況

いよいよ来週、引き渡しとなります。今日、工程会議があって、工事現場の方が話していたのですが、新型コロナウイルスの関係で部品調達が困難となり、空調などの設備が納入出来ない現場があるそうです。幸いにもパストラルいぶき2期の建設現場はそういうトラブルもなく順調に2月末で工事が完了できる見込みです。施主側の私たちも4月事業開始に向けて、着々と準備を進めているので、工事現場の監督はじめ工事関係者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。 とても素敵な建物が出来たと思います。3月22日~2

スキ
2

2020.0212パストラルいぶき2期建設状況

居室をパノラマで撮りました。天井・壁にクロスが張られ、床にフローリングが敷き詰められ、エアコンの室内機もありました。写真真ん中にある窪みは収納設備であとから建具が取り付きます。カーテンは入居者のみなさん個人でカタログから好きな柄を選んでもらいます。部屋の照明も持ち込んでもらいます。2月末の引き渡しまで残りわずかとなりました。時間許せる範囲で建設状況を見守っていきたいと思います。 玄関の土間のコンクリートが打ってありました。この土間にタイルを張ってもらいます。今の地面と段差が

スキ
2

2020.0204パストラルいぶき2期建設状況

防災拠点が広い!です。面積100㎡あり、天井の高さも2m65㎝と他の部屋よりも25㎝高いので、より広く感じます。照明器具を取り付けていました。建物内の照明は全てLEDとなっています。 居室に入ったら、天井にクロスが張ってありました。職人さんの仕事をじ~っと見ていました。手際が良く、作業の様子が鮮やかでした。 建物内の階段が出来上がっていました。外側には手すりも取り付けてありました。幅が狭いかもしれないですが、天井が高く、2階まで延びている感じです。 外階段も取り付けてあ

スキ
3

2020.0122パストラルいぶき2期建設状況

今年の冬は、岐阜市内で降雪がまだありません。そのおかげで建物の建設も天候による大きな影響もなく進んでいます。ですが、材料の入荷が遅れたり、工事人の調整がつかなかったりで、工期が多少遅れています。3月22日~24日には事業開始に先立って内覧会を開催しますので、それまでには竣工できるよう、工事現場を見守っていきたいと思います。 壁のボード張りがだいぶ進んで部屋らしく、廊下らしくなってきました。 天井の骨組みも組まれ、まもなく天井のボード張りも始まります。 1階の居室の壁にもボ

スキ
3

2019.1218パストラルいぶき2期建設状況

久しぶりに建設状況をみなさんにお知らせします。 室内は断熱材が壁を張り巡らせ、 建具の枠組みを取り付けていました。 電気の配線や水道の配管工事も進んでおり、 1階の屋根裏を仰ぎ見ることが出来ます。 今の電気の配線は、 天井から壁のコンセントまで下げて取り付けます。 色々と初めて見ることも多いです。 ここの場所は公共の下水道が通っていないので、浄化槽を取り付けます。 実際に暮らす人は10人とショートステイ2人ですが、 万が一防災拠点で避難所を開設することもあるので、 処理能力

スキ
3

どんどん形ができてきます。

いぶき福祉会の北川です。 先週に足場を組んでいたと思ったら、あっという間に建物ができてきました。 トップの写真は、西側にある第二いぶきの2階から新築中のパストラルいぶきを眺めたもの。手間に現場事務所がありますが、左の平屋部分が防災拠点。右側の2階建て部分がグループホームとショートステイになります。 上の写真は、敷地入り口部分から。手前が防災拠点になります。 防災拠点の中は下のような感じです。 やっぱり左側は掃き出し窓にしてよかったと思っています。 居室がならぶ廊下です。

1日でここまで建ちました!

昨日から木工事が始まりました。 大工さんが13人来ていただいて クレーンで材料を吊ったり ハンマーで柱や梁を組み立てます。 トントン 音が響き渡ります。 1日で2階の柱まで建ちました。 今日も天気が良いので屋根まで出来上がるでしょう。 実際に見ると大きいですよ!

スキ
1

足場が組まれました!

11月に入り、土台のコンクリート基礎工事が終わりました。 いよいよ柱や梁や屋根の木工事に入ります! 今日、木工事を行うための足場が組まれました。 今週、建方があり、柱が立ちます。 基礎の広さや足場の高さを間近で見ると大きい建物だなあ~と感じます。 こうしてだんだんカタチになっていくと愛着も沸きますし みなさんのご支援のおかげで建てることができるんだ!と 身が一層引き締まる思いです。 ↓下の写真の左奥の建物は第二いぶき、右奥の建物はパストラルいぶき1期です。この

【ご報告】クラウドファンディング、11/6終了。無事に達成することができました。ありがとうございます。

ネクストゴール+300万円には届きませんでしたが、 当初の目標金額には到達し、クラウドファンディング成立しました‼ 635人の方々から、6,243,000円のご支援をいただくコトができました。 本当に本当にありがとうございました。 これからもプロジェクトの進捗状況をアップさせていただきますので 引き続きご覧くださいませ。 今回のクラウドファンディングに共感していただき、 関わっていただいた全ての方々に感謝申し上げます。。

【ご報告】建設現場から 毎週水曜日に工程会議を行っています。

毎週水曜日に工程会議を行っています。 グループホーム新築工事の進捗状況とこれからの工程確認、 施主及び設計監理からの要望事項、建築・設備・電気工事の各責任者からの検討事項など綿密に話し合いを行います。 屋根や外壁の色はどうする?とか電気の配電盤はどこに置く?とか トイレやお風呂、洗濯室の位置はここでいい?とか......... みんなそれぞれが良い建物、暮らしやすい建物にしたい思いで一所懸命です! ご支援いただいたみなさまには、2020年3月に内覧会にご招待します。 お知ら

【お知らせ】ネクストゴール達成に向けて

現在、多くの方々に応援いただいている「岐阜に重い障害のある人が暮らせる新しいグループホームの建設を」のクラウドファンディングの挑戦が、残り7日を切りました。 すでに500名以上の方からご支援いただき、第一目標金額500万円成立し、さらに停電時の自家発電設備などの防災拠点設備の整備としてネクストゴール+300万円に挑戦中です。 クラウドファンディング挑戦期間も残り日数もわずかになり、改めて感じているのは、「本当に多くの方とともにこの活動がある」ということです。 そんなみなさまの