コース/料金について
見出し画像

コース/料金について

公立中高一貫対策 iBASE(アイベース)

iBASEが提供する指導は、すべてが京都大学合格者(在籍者or卒業・修了者)によるオンライン完結型サポートです。
全国の公立中高一貫校を目指すみなさまを対象に、以下5つのサポートを中心にご提供しております。

1.全国の公立中高一貫校対策アドバイザリー
2.オンライン作文添削講座
3.オンライン個別指導
4.学習プランニング
5.面接・出願対策

1.全国の公立中高一貫校対策アドバイザリー(税込5,500円/回)※1回50分

note_アイキャッチ画像.005


【内容】
①公立中高一貫校受検の基礎知識
②公立中高一貫校の入試傾向
③公立中高一貫校の入試対策法
④質疑応答

公立中高一貫校受検の基礎的な知識に加え、入試である適性検査に役立つノウハウをオンラインでお伝えします。当講座は個別(親子での参加を推奨します。)で実施させていただきます。公立中高一貫校受検をお考えの方は、ぜひお気軽にご参加ください。


2.オンライン作文添削講座(税込11,000円/月)

note_アイキャッチ画像.004

作文は、公立中高一貫校入試の「鬼門」と呼ばれています。比較的多くの学校が課す、200字~800字程度の作文を「どう書きこなすか」についてはほとんどの受検生が頭を悩ませる分野ではないでしょうか?
一般的な学習塾でも作文のフォローはしてもらえますが、iBASEの作文添削アドバイスは、公立中高一貫校受検対策のノウハウを盛り込んだ特化型の添削アドバイスです。
全国の公立中高一貫校を対象に、受検に特化した作文の添削アドバイスご提供させていただきます。(添削は何枚でも提出OKです)

3.オンライン個別指導(税込5,500円/回)※1回50分

note_アイキャッチ画像.003

一人ひとりの志望校や現状の課題に合わせた「オーダーメイド型授業」を実施します。作文の書き方の“いろは”から、志望校対策の特別授業まで、様々なニーズに対応!集団塾では曖昧に終わらせがちな作文対策を、専門講師が丁寧な個人指導を行います。具体的なカリキュラムについては、受講開始前に実施する無料の面談時に相談しながら決定しましょう。

【料金例】
週1回(=月4回)受講の場合:税込22,000円/月
※受講回数や曜日・時間帯については要相談。


4.学習プランニング(税込5,500円/回)※1回50分

note_アイキャッチ画像.002

初めての受検は、保護者のみなさまにとっても分からないことだらけで、たくさんのお悩みが生じることと思います。合格のためには、保護者の皆様がしっかりとした対策の指針を持ち、干渉しすぎない良い距離感で日々、お子さんと接することが大切です。

そうした家庭環境を作り、塾以外の「自学自習」の時間の質をレベルアップさせるために、ご家庭に1人「専属アドバイザー」を付けることをおすすめしています。公立中高一貫校対策を長年見てきた講師が、過去の様々なご家庭の事例を元に、日ごろお通いの塾で抱える「多すぎる宿題」のこなし方や、効率的な平日・土日の過ごし方を、生徒一人一人の性格や個性に合わせてオンラインでアドバイスいたします。

良質な演習問題になかなか出会えないのが公立中高一貫校の適性検査。多様な問題集・参考書や全国の過去問から志望校の傾向に沿った問題をプロが選定しお伝えします。


5.面接・出願対策(税込5,500円/回)※1回50分

note_アイキャッチ画像.001

他適性検査同様、面接も対策が困難です。iBASEでは、面接の対策や出願に必要となる「志望動機」の書き方等もプロがオンラインでレクチャーします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
公立中高一貫対策 iBASE(アイベース)
全国の「公立中高一貫校」の最新情報を発信!専門講師が、入試の傾向分析・解説・対策法等を分かりやすくお届けします。公式ホームページはコチラ(https://edict-ibase.com/