見出し画像

【お知らせ】SDGs Bar Vol.09「SDGs × サントリー x 水」開催します!

画像1

i&i Impact Editorial Board
23 January, 2021

今回のSDGs Barは、日本を代表するあの企業のSDGsに向けた取り組みをご紹介!

次回SDGs Bar1月28日(木)日本時間20:00から開催します。

日本人の誰もが知る企業サントリーが「水と生きる」、「人と自然と響きあう」ということを企業の約束・使命として掲げているのをご存知でしょうか。
水は、SDGsゴール6で「安全な水」として目標の一つに挙げられており、また、「人と自然と響きあう」は経済・社会・環境の調和された世界を実現しようとするSDGsの根底にある考えといっても過言ではありません。

今回のSDGs Barは、サントリーグループがSDGsやサステナビリティの観点からの取り組むこと、特に、飲料会社の生命線ともいえる水に関して掲げる「水理念」や「水のサステナビリティ実現」について、コーポレートサステナビリティ推進部のモーラ・マグラーさんに語っていただきます
水に限らず、ペットボトルのサステナビリティやDRINK SMART(責任ある飲酒)など、大企業ならではのSDGsへの取り組みに関する興味深い話が盛りだくさんです。
ファシリテーターに、鎌倉市参与としてSDGsを担当する加治慶光さんをお迎えし、世界や日本のSDGsに関する潮流も解説いただきつつ、参加者の関心に合わせてマグラーさんのお話を深堀りしていきます。

※使用言語は日本語です。

こんなことに関心のある人に特にオススメ!

□ 水のサステナビリティに関する話に関心がある方
□ 大企業のSDGsに関する考えや具体的な取り組みを知りたい方
□ ビジネスと環境問題の繋がりを深掘りしたい方
□ ご自身の企業活動の中にSDGsをどう位置付けるか考えている方
□ 世界や日本のSDGs全体に関するトレンドに関心のある方
□ サントリーの製品がとにかく大好き!な方

→→→お申し込みはこちらから
https://sdgsbar-09.peatix.com/

▼ゲストスピーカー

画像2

モーラ・マグラー(Maura McGrath)さん
サントリーホールディングス株式会社
コーポレートサステナビリティ推進部

2016年 米ハーバード大学卒業後、サントリーへ入社。国産ウイスキーの海外マーケティング経験を経て、2019年より現部署で次世代向け環境教育プログラム「水育」の海外展開、ペットボトルのサステナビリティに関するコミュニケーション等、サステナビリティ関連業務を担当。

サントリーグループのサステナビリティサイト
https://www.suntory.co.jp/company/csr/

▼ファシリテーター

画像3

加治 慶光さん
シナモンAI 取締役会長 兼 CSDO
(チーフ・サステナビリティ・デベロプメント・オフィサー)
神奈川県スーパーシティ推進顧問
鎌倉市スマートシティ推進参与

富士銀行、広告会社を経てケロッグ経営大学院MBA修了。日本コカ・コーラ、タイム・ワーナー、ソニー・ピクチャーズ、日産自動車、オリ・パラ招致委員会、等を経て首相官邸国際広報室にて震災対応、SNS、ダボス会議、クールジャパン、観光政策等を担当。その後アクセンチュアにてブランディング、働き方改革、SDGs統合プログラム、地方拡張等を担当。現在は“創造あふれる世界を、AIと共に”をパーパスにシナモンAIにて、都市と地方創生の未来について神奈川県庁・鎌倉市役所にて活動中。観光庁マーケティング戦略委員。読売新聞マーケティン賞審査委員長。2020世界平和経済人会議ひろしま企画副委員長。共訳・共著“戦略の経済学”等。

シナモンAI 社 HP https://cinnamon.is/

▼スケジュール

20:00~20:05 開会・乾杯・主催者からの挨拶 
20:10~20:40 ゲストトーク(サントリーの「水」への取り組み等)
20:40~21:25 パネルディスカッション と Q&A
21:25~21:30 クロージング・アンケート回答
21:30~22:00 有志による懇親会

ゲストスピーカーへの質問は、申込み時と当日ライブで受付けます。

▼過去の SDGs Bar

SDGs Bar vol.01 - SDGs × ポストコロナの世界 × ニューヨーク
(開催報告 + SDGsを知る・考えるのに役立つリンク集)
https://note.com/iandiimpact/n/n783eddcb3769

SDGs Bar vol.02 - 今さら聞けないブロックチェーン 基礎の基礎を徹底解説!(開催報告)
https://note.com/iandiimpact/n/n14548f4d79ec

SDGs Bar vol.03 - SDGs × 好きなこと × 伝えること
(開催報告)
https://note.com/iandiimpact/n/n3f8c7dca6b46

SDGs Bar vol.04 - SDGs × テクノロジー × デザイン
https://sdgsbar-04.peatix.com/

SDGs Bar Vol.05「SDGs × 未来のビジネス」
https://sdgsbar-05.peatix.com/

SDGs Bar Vol.06 – SDGs × アートシンキング × 生きがい/ 働き方
https://sdgsbar-06.peatix.com/

SDGs Bar Vol.07 – シリーズ「世界の”いま”を旅する」①
知ってるようで知らない中国IT事情とデジタルマーケティング
https://sdgsbar-07.peatix.com/

SDGs Bar Vol.08 – シリーズ「世界の”いま”を旅する」②
西アフリカ と 知られざる「移民」の世界
https://sdgsbar-08.peatix.com/

※過去のSDGs Barの動画は、i&i Impact Community Lab会員の方々に動画リンクを全て公開しております。
関心のある方はこちらから→ 
https://community.camp-fire.jp/projects/view/231656

i&i Impactについて

idea + implementation = Impact

i&i Impactは、世界をよりよくするためのアイデア(idea)を共有する場をつくり、ビジネスやプロジェクトといった実践(Implementation)へと繋げることを目指すコミュニティです。自分の本業を通じて得た知識と経験を、よりよい社会を創るために活かそうとする人たちと経験豊富な各界の専門家とを繋げます。

現在、コミュニティには、運営メンバーやアドバイザリーメンバーも含めると、ビジネスコンサルタント、開発コンサルタント、会社経営者、医師、弁護士、アートデザイナー、国連機関職員、中央省庁職員など、多様なバックグラウンドの人たちが参加しています。特に、海外での経験が豊富な人たちが多く加わっていることが特徴です。

詳しくは www.iandiimpact.com をご覧ください。
また、オンラインコミュニティであるi&i Impact Community Labでは随時会員を募集しています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
i&i Impactは、自分の本業を通じて得た知識と経験を、よりよい社会を創るために活かそうとする人たちのコミュニティです。 様々な国や業界で活躍する人達が、社会的インパクトのあるビジネスやプロジェクトを創出しようと活動しています。http://iandiimpact.com