見出し画像

剣盾 S7 対面キッスバーン

【概要】
リベロエースバーンの影響で環境に硬めの水と地面が増加したことにより、初手の見えにくい草打点が強力であると考え、構築を組み始めた。
コンセプトは選出画面にカビゴンを置くことで相手の初手ダイマックスを抑制し、こちらの初手珠トゲキッスを通しダイジェットで行動回数を稼ぐ、その後トゲキッスの処理にぶつけてきた後発ダイマックスを襷エースバーンで切り返しエースバーンの1行動+ラス1での逃げ切りを図る、といったものである。

【レンタルチーム】

画像7

【個別解説】

画像2

ドラパルト@たべのこし ようき すりぬけ
193(236)-141(4)-118(180)-108-96(4)-190(84)
ドラゴンアロー たたりめ おにび みがわり

残飯ドラパルトミラーも考慮して最速エースバーン + 2までSラインをあげた。対エースバーン性能にはあまり期待していなかったがこちらのエースバーンが苦手なドヒドイデやカバルドンに強く出れた。

画像2

エースバーン@きあいのタスキ ようき リベロ
155-168(252)-95-x-96(4)-188(252)
とびひざげり アイアンヘッド ふいうち カウンター

相手のダイマエースバーンに強い。カウンターという受け身の技を採用しながらも襷枠として高性能であり、使い勝手が良かった。

画像3

ドリュウズ@じゃくてんほけん いじっぱり すなかき
185-187(116)-107(212)-x-85-131(180)
じしん アイアンヘッド ロックブラスト つるぎのまい

前期構築記事参照。トゲキッスの初手ダイマ一辺倒だと芸がないため、トゲキッスを選出しない場合の後発ダイマ枠として採用。ドラパルトの鬼火辺りから展開する。

https://pokesol.com/team/party15

画像4

ミミッキュ@チイラのみ ようき ばけのかわ
132(12)-141(244)-100-x-125-162(252)
じゃれつく かげうち のろい みがわり

ダイマしないミミッキュに剣舞を持たせてもエースバーンですぐ止まってしまうため、呪いみがわりを採用した。

画像5

トゲキッス@いのちのたま ひかえめ きょううん
161(4)-x-122(52)-187(236)-136(4)-127(212)
エアスラッシュ マジカルシャイン ソーラービーム だいもんじ

主軸。初見殺し要素が強く、初手に投げて大雑把に削る。流行の水ロトムやカバルドンに強く、エースバーンを意識した相手の選出に刺さった。
配分はC187とジェット1回で最速エースバーン抜きを維持しつつ、残りはBに回しエースバーンの陽気珠ダイスチル( = ダイジェット × 2 ) + 珠ダメージを高乱数で耐えるようにした。

画像6

カビゴン@とつげきチョッキ いじっぱり あついしぼう
235-178(252)-117(252)-x-131(4)-50
すてみタックル からげんき ヒートスタンプ ヘビーボンバー

相手の初手にダイマを切らせにくくするための置物。エースバーンに弱い。


DLCが出る前の供養。途中15連勝で20位台まで上がれた構築でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
38
ポケモン/シングル 成績【6世代S16最終3位2241/7世代S3S10最終1位/8世代S1最終4位S2最終7位】
コメント (1)
かこつです!
読んでいて気になったのですが
トゲキッスの珠C187ラインはどういうものでしたでしょうか?単に性格補正の価値を最大化するいうことでしょうか?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。