カレーライス

仕事で外回りをすることが多く(しかも決まって夕飯の時間帯)、そのせいかいろんな料理の香りをかぐことが多いのですが、毎日必ず1回はカレーライスのにおいがします。

「国民食」なんて言われてるアレです。こどもの好物上位常連の食べ物。

かくいう僕も、前日に食べたのに香りをかぐだけで食べたくなってきます。それくらい好きだったりします。

の、ですが、実はあることでずっと悩んでいます。

"カレーのベストな付け合わせ"問題

カレーライスという食べ物はそれ自体で完成されたものだといえるでしょう。基本的な具材も各家庭・人それぞれなもんで、肉は豚か牛か、ジャガイモはいれるかどうか、玉ねぎは切るのかすりおろすのか。ルーだって市販されているものですら数多くあり、ある人は複数を組み合わせ、またある人は単体のルーをよりおいしくするために調味料を足したりなんてことも。こだわりを突き詰めていけば際限がなく、それはまさに鍋の中に生まれた『宇宙』…。

と、やや早口で語ってしまいましたが。つまりカレーは奥が深いのです。

さすがに自分で作るときは玉ねぎ、ニンジン、じゃがいもに豚肉でお気に入りのルーを投入するだけのシンプルなもの。ただ、これになにを付け合わせるかが問題になるのです。

ちょっと辛めが好きな自分はいつもキムチを横に添えます。前はカレー・オン・ザ・唐辛子だったんですけど、さすがにうま味が足りなかったのでこれになりました。福神漬けの代用にもいいですし、けっこう重宝しています。

ただ、ただですね? 付け合わせといっても、いわゆるお漬物系を添えるだけではないんですね~。

例えばチキンや豚のカツ。『"付け合わせ"ってレベルじゃねえぞオイ!』って思うでしょうけど、僕からすれば十分付け合わせです。そもそもカレーに入ってないものですからね。いくらなんでも包み込むルーといっても彼らは本来招かれざる客のようなものです。

そんなことはいいんですよ。なんで揚げた肉ってカレーにあんなに合うんですかね。食べたい。

唐揚げもいいですよねぇ~~~~~~スパイスのきいた衣は決してカレーに負けてません。むしろ相乗効果を発揮してます。食べたい。

いやもう食べたいですね。食うか。



乗せるだけじゃない

"付け合わせ"といっても、乗せたり添えたりだけではもちろんありません。

例えばサラダ。こいつです。

このサラダもなかなかのクセモノで、なんの野菜をどれだけ、どれくらいの量、しかもドレッシングはなににするかと大揉めに揉めます。しかもカレーに合うサラダ…。もう戦争です。脳内はしっちゃかめっちゃかになり、行き着いた果てにあるのはむき出しになった食欲だけでしょう。

別になくてもいいじゃん、なんて言わないでください。僕は欲しいので。

スパイスで満たされた口内をさわやかにするものがあってほしいのです。こいつがいるから安心してチキンカツカレーを大盛りで食べられます。

まさに精神安定剤…。

まあ、最近は食べてないですけど。



みんなもカレー、食べよう!

『オレにカレーを食わせろぉ~』なんて歌詞の曲もありましたね。ぶっちゃけいまそんな感じです。ものすごくカレーライスが食べたい。口の中がカレーになってしまってる。

なので今夜はちょっと甘めのルーにオンザチキンカツにします。付け合わせはレタスメインのサラダ。もちろん両方大盛りです。

みなさんもカレー、食べましょう。なんでもいいです。キーマでもスープでも。変化球でカレーヌードルもいいですね。僕は好きですよ。


ちょっと長くなったのでそろそろここらへんで失礼します。ではまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Are you kidding me?
3
頭から指を通じて吐き出されるなにかをためておく場所です 意味のないことばかり書いていきます

こちらでもピックアップされています

好きなものについて話したい
好きなものについて話したい
  • 3本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。