フンメルノート

座右の銘は 1.漁夫の利 2.他力本願 3.棚から牡丹餅。 趣味はクラシック音楽鑑賞、クラシック作曲家研究(フンメル)、DTM、写真。所有カメラはすべてコンデジでお散歩と旅の写真を投稿。その他そのときの思い付き。何か伝えたい訳でもなく、淡々とNote!

フンメルノート

座右の銘は 1.漁夫の利 2.他力本願 3.棚から牡丹餅。 趣味はクラシック音楽鑑賞、クラシック作曲家研究(フンメル)、DTM、写真。所有カメラはすべてコンデジでお散歩と旅の写真を投稿。その他そのときの思い付き。何か伝えたい訳でもなく、淡々とNote!

    マガジン

    • [DTMクラシック】作曲家フンメルの作品集

      主にフンメルの作品を打ち込みで作成して公開してます。本家研究サイトはこちらです。 https://hummelnote.wixsite.com/hummelnote

    • 桜の記憶

      主に地元横浜で撮ったソメイヨシノ、河津桜など

    • [DTM】フンメル作品以外

      フンメルの作品以外で打ち込んだDTM作品です。

    最近の記事

    再生

    【DTMクラシック】フンメル/ロンド・ブリランテ ロ短調、Op.109

    今回は1824年に出版されたピアノ為の華麗なロンド ロ短調、Op.109です。 この曲の作曲年代や目的がわかりません。後期の出版ですが、古典的なロンドです。随所にフンメルらしいパッセージも見受けられますが、Op.120のロンドなどに比べると書法が初期から中期のような気もしますが、晩年にもシンプルな古典的楽曲を書いていたフンメルですので、何とも言えないですね。 生前に出版されたピアノソロ用のロンドは Op.19 ◆ロンド・ファンタジア ホ長調 、c1806 Op.11 ◆ロンド・ファボリ 変ホ長調 、c1804 Op.103 ◇3つのロンド形式グランドワルツ、c1824 Op.109 ◆ロンド・ブリランテ ロ短調、おそらく c1824 Op.120 ◆優雅なロンド 変ホ長調 、 1831(1830) Op.122 ◆素朴なロンド 変イ長調、1831 などがありますが、短調作品としては唯一のものです。 このデータ作成は実は1998年 Windows98でリムショット社のスコアグラファーというソフトで作り始めていましたが、すぐに録音されたCDが発売されたので放置していました。 今回新たに作成しなおしてみました。 Sequenced Music Johann Nepomuk Hummel Rondo brilliant in B-minor,Op.109 Computer Programming : Hummel Note Sequencer:SSW9 Lite Score creation:Music Pro Windows Plus Sound:GARRITAN PERSONAL ORCHESTRA 4/ARIA

    スキ
    3
      • 再生

        【DTMクラシック】フンメル/バレエ音楽「ヘレーネとパリス」,Op.26 第3幕

        【打込音源】フンメル/バレエ音楽「ヘレーネとパリス」,Op.26より 第3幕(第18曲~第27曲) ※作曲家自身によるピアノソロ編曲版 1992年2月midi制作、2022年8月アップロード ピアノ譜に基づくSequenced musicです。

        スキ
        13
        • 再生

          【DTMクラシック】フンメル/バレエ音楽「ヘレーネとパリス」,Op.26 第2幕

          フンメル/バレエ音楽「ヘレーネとパリス」,Op.26より 序曲に続いて 第2幕(第13曲~第17曲) ※作曲家自身によるピアノソロ編曲版 1992年2月midi制作、2022年8月アップロード ピアノ譜に基づくSequenced musicです。

          スキ
          8
          • 再生

            【DTMクラシック】フンメル/バレエ音楽「ヘレーネとパリス」,Op.26 第1幕

            フンメル/バレエ音楽「ヘレーネとパリス」,Op.26より 序曲に続いて 第1幕(第1曲~第12曲) ※作曲家自身によるピアノソロ編曲版 1992年2月midi制作、2022年8月アップロード ピアノ譜に基づくSequenced musicです。

            スキ
            5

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • [DTMクラシック】作曲家フンメルの作品集

            • 99本

            主にフンメルの作品を打ち込みで作成して公開してます。本家研究サイトはこちらです。 https://hummelnote.wixsite.com/hummelnote

          • 桜の記憶

            • 25本

            主に地元横浜で撮ったソメイヨシノ、河津桜など

          • [DTM】フンメル作品以外

            • 17本

            フンメルの作品以外で打ち込んだDTM作品です。

          • [DTMクラシック】作曲家フンメルの作品集

            • 99本

            主にフンメルの作品を打ち込みで作成して公開してます。本家研究サイトはこちらです。 https://hummelnote.wixsite.com/hummelnote

          • 桜の記憶

            • 25本

            主に地元横浜で撮ったソメイヨシノ、河津桜など

          • [DTM】フンメル作品以外

            • 17本

            フンメルの作品以外で打ち込んだDTM作品です。

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 再生

              【DTMクラシック】フンメル/バレエ音楽「ヘレーネとパリス」,Op.26より序曲

              音源を変えてYouTubeにアップロードしました。 【打込音源】 ヨハン・ネポムク・フンメル作曲 バレエ音楽「ヘレーネとパリス」,Op.26より 序曲  作曲家自身によるピアノソロ編曲版 1992年2月midi制作、2022年8月アップロード 「ヘレーネとパリス」はトロイ戦争の元凶となった出戻り王子と世界三大美女のギリシャ神話からの戯曲です。 コラーリが振付したバレエ音楽「ヘレーネとパリス」OP.26 は1807 年にインペリアル・コート劇場で初演されました。フンメルは、作曲料として400グルデンを受け取っています。 序曲の総譜は、大英図書館の追加写本 32,195 に現存しますが、全曲の総譜については言及されている部分が見つけられないため失われたのかもしれません。 楽器編成はフルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、トランペットの2管編成にティンパニと弦楽合奏部で、全体で90分ほどの大作となっています。 この舞台のヒットを受けてフンメル自身の手によりピアノソロ用にアレンジされて1808年に出版されました。 この演奏はそのピアノ譜に基づくSequenced musicです。

              スキ
              12
              • 再生

                iphone13 Pro Max カメラテスト

                カメラテストで3倍ズームでビデオ撮影。キアゲハを追ってみました。

                スキ
                15
                • +5

                  写真加工アプリで東京タワー

                  スキ
                  18
                  • +4

                    蓮の花

                    スキ
                    29
                    • +15

                      【写真】山下公園のバラ

                      スキ
                      22
                      • +12

                        三ツ池公園ウォーキング

                        スキ
                        25
                        • ウォーキングスナップと違って本気で写真を撮られている方の作品は桁違いに素晴らしいですね。

                          スキ
                          13
                          • +14

                            横浜山手の洋館 ベーリック・ホール

                            スキ
                            41
                            • +4

                              さくら2022

                              スキ
                              31
                              • +10

                                三浦海岸、河津桜見てきました

                                スキ
                                33
                                • +3

                                  【写真】イソヒヨドリ

                                  スキ
                                  41
                                  • 再生

                                    【DTMクラシック】フンメル/トランペット協奏曲 ホ長調,WoO.1

                                    今回は7-8年前に制作したフンメル/トランペット協奏曲 ホ長調,WoO.1のフルバージョンです。 1980年代前半までは、日本ではフンメルの作品と言えばこの曲くらいしか手に入りませんでした。 フンメルは、1804年にハイドンの後継者として、24歳の時にエステルハージ宮廷の楽長となりました。そこでの彼の仕事は、ウィーンの宮殿で開かれたコンサートを取り仕切る事なども含まれていましたが、当時こうした演奏会で披露された曲の一曲に、有名なトランペット協奏曲(ホ長調)があったのです。当時の巨匠アントン・ワイディンガーの技巧を活かすために書かれ、この曲はワインディンガーによって1804年の元旦にウイーンで初演されることとなった曲です。 Sequenced Music Johann Nepomuk Hummel Trumpet concerto in E Major, WoO.1 Computer Programming : Hummel Note Sequencer:SSW9 Lite Score creation:Music Pro Windows Plus Sound:GARRITAN PERSONAL ORCHESTRA 4/ARIA

                                    スキ
                                    24