HUG for ALL
児童養護施設での暮らしについて 〜進学・就職を経て今感じていること〜
見出し画像

児童養護施設での暮らしについて 〜進学・就職を経て今感じていること〜

HUG for ALL

こんにちは。HUG for ALLのあゆ(スタッフ兼HUGメンバー)です。

HUG for ALLでは、参加者のみなさんとともに学びながら、社会的養護についての「知る」を増やしていくことを目的に『HUG College(ハグカレッジ)』を定期開催していきます。

第3回のテーマは「児童養護施設での暮らしについて〜進学・就職を経て今感じていること〜」。

今回のゲストである「かおたん」は、自身も児童養護施設出身で、将来は社会的養護に関わっていきたい、未来の子どもたちの力になりたいという想いから、登壇してくださることになりました。

施設での暮らしや、進学・就職を経て今感じていることを、HUG for ALL代表理事の村上(あやや)と理事の外崎(シータ)との対話を対話を通して、お話しいただきます。
施設の子どもたちとの大人の関わりだけでなく、退所後も継続的に見守ってくれる大人の存在について、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

みなさんからの質問にもたくさん答えていきたいと思いますので、聞いてみたいことがありましたら、事前質問もお寄せください。

----------------------
HUG College#3
開催概要
----------------------

■日時:2022年7月2日(土) 10:00〜12:00
■実施方法:オンライン(Zoom)
■内容:第1部 HUG for ALLの紹介(30分)
    第2部 児童養護施設での暮らしについて〜進学・就職を経て今感じていること〜(90分)
     ※耳だけ参加もOKです!
     ※第2部からの参加でもOKです。
■申し込みフォーム:https://hug-college-03.peatix.com/
■参加費:無料
■登壇者:かおたん

iOS の画像 (109)

2歳から18歳までを都内の児童養護施設で過ごす。
退所後は、社会福祉と特別支援教育を学ぶため、4年生大学に入学。
卒業後は、障害者福祉に携わっている。

■こんな方におススメです!:
・児童養護施設での暮らしについて知りたい
・児童養護施設を退所した子どもたちの生活について知りたい
・社会的養護についてもっと知りたい
・耳だけ参加もOKです!

HUG College#3
「児童養護施設での暮らしについて 〜進学・就職を経て今感じていること〜」
お申込みフォーム >

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んでくれてありがとうございます♥
HUG for ALL
「すべての子どもに安心できる居場所と生きる力を」 HUG for ALLでは、児童養護施設等でくらす子どもたちに対して、社会人ボランティアによる「生きる力」を育むための体験プログラムの提供を行っています。 https://hugforall.org/