見出し画像

【HUG Meet 2022】まであと10日!

HUG for ALL

こんにちは。
HUG for ALLのあゆ(スタッフ兼HUGメンバー)です。

HUG Meet 2022まで、あと10日になりました。
HUG for ALL代表のあやや(村上)からのコメントをお届けします!

みなさま、こんにちは。HUG for ALL代表のあややです。HUG for ALLはこの12月で団体設立から5年を迎えます。いつも応援してくださっているみなさまのおかげです。本当にありがとうございます。

2022年はHUG for ALLにとっても大きな変化の年となりました。1施設目では中高生向けのプログラム「はたちクエスト」が本格的に始動し、2施設目では「まなびクエスト+あそびクエスト」を月に1回定期的に開催できるようになりました。

いろんな変化があったこの1年、子どもたちにとって、どんな意味がある時間になったのか。HUGメンバーや施設職員の方々の声を聞きながら、参加いただいたみなさまといっしょに振り返っていきたいと思います。

いつもHUG for ALLを応援してくださっている方にも、はじめましての方にも、たくさんご参加いただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします!

「すべての子どもたちに安心できる居場所と生きる力を」

この願いをミッションに活動してきて、
HUG for ALLは2022年12月6日に団体設立5周年を迎えます。

子どもたちに寄り添い、ひとりひとりの「生きる力」を育むために、取り組みを続けて来ました。
普段からHUG for ALLを応援くださっているみなさまへの活動報告と、より多くの仲間と出会う機会として、オンラインイベントを開催します。

HUG通信ではお伝えしきれない活動の様子や、
子どもたちと関わっているHUGメンバーの声などもお伝えしていきます。

HUG for ALLに関心のある方はどなたでも参加可能です。
途中参加・耳だけ参加も大歓迎です。

------------------------------------------------
5周年記念イベント
「HUG Meet 2022」ご案内
------------------------------------------------

■日時:12/3(土)14:00~15:30
■実施方法:オンライン(Zoom)
■参加費:無料チケット / 5周年お祝い寄付付チケット
■申し込みフォーム:https://hug-meet-2022.peatix.com
 ※当日参加できなかった場合にも、アーカイブ配信も実施しています。
■内容:
①HUG for ALLとは?
団体が大事にしていること、これまでのHUG for ALLの歩みを、代表のあやや(村上)からお伝えします。

②これまでのHUG for ALL、これからのHUG for ALL

特に今年度は、支援施設が増え、施設対処後の自立支援プログラムも始まるなど、団体にとっても大きく活動内容の広がる1年でした。そんな活動内容に携わってきたHUGメンバーや、一番近くで子どもたちを支えてこられた施設職員さんの声とともに振り返っていきます。

現在の支援の形もゴールではありません。トライアンドエラーを繰り返し、「本当に子どもたちのためになっているのだろうか?」と悩むメンバーの姿も含め、プログラムに込めた想いや、子どもたちへの想い、”これからのHUG for ALL”をどうしていくべきかまで、今の団体のリアルな声を、お伝えしていきたいと思います。

③わたしたちが目指すHUGコミュニティ
わたしたちHUG for ALLが、これから目指すコミュニティの在り方についてお話します。ともに子どもたちを見守り、支えてくれる仲間を増やすための、わたしたちの挑戦についてご紹介していきます。

5周年記念イベント「HUG Meet 2022」ご案内
お申込みフォーム >

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!