見出し画像

【HUGノート】きらきらビーズとグルーガン

HUG for ALL

こんにちは。HUG for ALL代表のあややです。「あそびクエスト」の10月は、子どもたちといっしょに3種類のマスコットにデコレーションをする活動に挑戦。どんな飾りを選んでどんなふうにデコレーションをするのか、グルーガンなどの細かい作業が得意な子はいるのかなどに注目しながら取り組みました。

キラキラ大好き!

この日の会場は、真ん中にキラキラビーズをたくさん置いたテーブルを配置。やってきた子どもたちの目はキラキラに釘付けです。「始めるよ~」の声も待たずに子どもたちはビーズの前にやってきて、自分好みのキラキラをまずは確保!

キラキラに目の色を変える子どもたち
選んだビーズに「その子らしさ」が溢れています

キラキラをもって席に着いたら、まずは型紙の上にビーズを置いて、デザイン案を考えます。比較的シンプルなのが好きな子もいれば、とにかく全面にキラキラさせたい子もいます。さくさくデザインが決まる子もいれば、何度も悩んで配置をずっと考えている子も。

ビーズの配置も個性が出ます

どきどきのグルーガン

配置が決まった子からグルーガンコーナーでデコレーションを始めます。

グルーガンを手にすると子どもたちは真剣そのもの。すごく慎重にひとつひとつのビーズを手にして、マスコットにくっつけていきます。

こういうときの子どもたちの真剣な顔ってとても素敵です。目の前のことに夢中になって向き合っている。そんな姿が見られるのはあそびクエストの醍醐味です。

指先や姿勢から伝わるみんなの真剣さ!

みんなの作品

それぞれ試行錯誤しながらつくった子どもたちの作品。馬・羊・オバケの3つのマスコットですが、ひとつとして同じものはなく、細かいところにこだわりが詰まっていました。

「写真撮るよ~」というと、みんなが「これ撮って!」と見せてくれます。それぞれの工夫したところなども聞きながら写真を撮るのは、私にとっても幸せな瞬間です。

撮影するときの角度やバランスは子どもたちからチェックが入ります

最後に全員の作品を一堂に会した集合写真。今回は実は「私が撮る」と小3の女の子が構図を決めて撮ってくれました!

それぞれの作品の個性が際立つ集合写真

そして、カナヘビ

今回もみさきちゃん(仮名)は、大事なペットのカナヘビくんたちといっしょです。最初はカナヘビにリボンを巻いたり、ビーズを載せたりと、カナヘビくんたちのメイクアップ(?)に挑戦していましたが、どうもカナヘビくんたちはそれがお気に召さない様子。

しばらく悪戦苦闘していたみさきちゃんですが、最終的には「作品にカナヘビをデコレーションする」という作戦を立てたようです。「これ撮って~!」と言われたたのは、カナヘビくんたちを背中に乗せた馬のマスコットでした。

心なしか馬も少し迷惑そうな…(笑)。でも、どんなときでも・何をしていても、カナヘビくんと一緒に楽しもうとするみさきちゃんの、カナヘビ愛をしみじみ感じました。

あそびクエスト中のカナヘビくんたちの様子

ちなみに、みさきちゃんが集中してグルーガンに臨んでいる間、大事なカナヘビくんを預かったのはクエストフレンドのおーちゃん。お皿に載ったカナヘビくんたちを抱えて、笑顔でみさきちゃんを見守る姿が素敵でした!

カナヘビくんのお守り係に任命されたおーちゃん

さいごに

今回の「あそびクエスト」は、作品よりも「取り組み方」に、子どもたち一人ひとりの特性がよく出ていたな~と思います。

とにかくデザインをじっくり考える子、まずは手を動かしてみる子、クエストフレンドと”おそろい”にしたがる子、自分だけのデザイン性を大事にする子、自分でグルーガンを使いたがる子、大人にやってほしがる子。さっさと完成させる子。いつまでもこだわって作りつづける子。

みんないろんな個性があって、いろんな想いがあって。だからこそ取り組み方もそれぞれ。そんなところに、子どもたちの強みや興味が隠れているんだろうなと思います。

こういう時間を積み重ねながら、その子の「好き」や「得意」をたくさん発見していきたいです。これからも応援よろしくお願いいたします!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!