見出し画像

手のひらで秋を感じる紅葉・銀杏彫り塗香入れ

鮮やかな赤い紅葉(もみじ)と、金の銀杏(いちょう)が美しい塗香入れが入荷しました。

<塗香入れとは?>
塗香という粉末状の火を使わず塗るお香があります。
主に身を清めたり邪気を近づけないために使用します。
仏前や参拝時に自らの心身を清めたり、写経の前に心を落ち着かせる為に使用します。
塗香入れはそんな塗香を入れる容器です。
塗香を少量ずつ取り出すことができ、保存や携帯に便利です。
使い方は上部の大きい蓋を回し開け、塗香を補充します。
横にある栓を外し、小さな穴から少量ずつ塗香を取り出します。

メルマガNOTEのコピー (64)

画像3

もみじの葉は、とさかの形に似ていることから勝負運アップ・立身出世を表すとも言われています。

メルマガNOTEのコピー (66)

画像4

銀杏の葉は、扇型のため末広がりで縁起が良いとされています。

どちらも黒檀に彩り鮮やかな細工がとてもきれいです(*^^*)

他にもシンプルな無地の天然木や桜彫り、梵字入り等の塗香入れがあります。

画像5

中に入れる塗香も販売しています。
高野山奥の院で使われている物と同じ塗香もありますよ♪

画像6

インターネットで手軽にお買い物ができます。

画像7

画像8


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!