見出し画像

国産デニム発祥の地で生まれた限定ジーンズ(岡山県倉敷市児島)

旬・美・遊」では旬のおでかけ情報をはじめ、気になる新刊や新商品、見逃せない展覧会や伝統的なお祭といったご当地の話題など、さまざまなトピックをお届けします。(ひととき2021年5月号より)

 かつては日本における綿布(めんぷ)の一大産地であり、いまはその伝統を受け継ぐ国産デニム発祥の町として知られる岡山県倉敷市児島。

 児島のデニムメーカー、ジャパン・ブルーの「JAPAN BLUE JEANS」が今年10周年を迎えるのを機に、アニバーサリーデニムパンツを限定発売している。

2105_旬D01**

10周年限定。40代~60代の大人世代にも人気のシルエット・ストレート

 同社のデニムは昔ながらのシャトル織機(しょっき)で織る生地「セルヴィッチ」で、生産速度は最新の織機に比べて遅いものの、太い糸をしっかり織り込んで手織りに近い表情を生み出すことができる。染色は扱いの難しいインディゴ染料で経験豊かな職人が天然藍に近い色合いに染め上げる。

2105_旬D03*

世界でも評価される国産デニムは経験豊かな職人の技ならでは

 今回のパンツは細身のスキニーや裾まわりが細いテーパード、ストレートとクラシック・ストレートの4種類。予約受注は4月30日までだが(発送は8月)、全国の各店舗では5月以降も数を限定して発売される。

2105_旬D02*

記念ロゴの入った限定革パッチ
岡山・児島のデニムメーカー「ジャパン・ブルー」10周年限定商品
「JAPAN BLUE JEANS」
10周年デニムパンツ
スキニー、テーパード、ストレート、クラシック・ストレート 各26,400円
ジャパンブルージーンズ児島店
☎086-486-2004
https://www.denimlabo.com/info/feature/japanbluejeans/

出典:ひととき2021年5月号
※この記事の内容は雑誌発売時のもので、現在とは異なる場合があります。詳細は事前に現地にお確かめください。







ありがとうございます! これを励みに今後も頑張っていきたいと思います。
25
“旅や本にまつわる読みもの”をご提供します。月刊誌「ひととき」の人気連載や特集の一部が読めるほか、歴史や教養をテーマとする書籍の内容、ウェブ限定のオリジナル連載などもお読みいただけます。[運営]株式会社ウェッジ [連絡先]honno.hitotoki@wedge.co.jp