ただ自分のために文書を書きたいというわがまま

今日、『「書く」を仕事に出来る人は何が違うのか』という記事のnoteを読んだ。 目から鱗が落ちるとはこのことなんだと思った。 「他人者のため」に文章を書き、「自分」...

短編小説「青の変化」

いつからだろう。いろんな感情が心の中をさまよい、自分でもうまく表せないようになったのは。 自分の中で、それも自分の知らないところで、なにかが変わっていってる気が...