見出し画像

【2-24限目】医療保険を1分で知る

医療保険は、
「入院」「手術」の保険やで。

傷害保険は「ケガ」のみが対象やけど、
医療保険は「ケガも病気も」対象やで。


「入院」の保障ってどんなの?

「入院日数 ✖ 5000円」みたいなやつ。

ポイントは3つ。
①治療が目的の入院が対象
 ・検査入院や正常分娩での入院は、基本的に保障の対象外やで

②支払われる入院日数に上限がある

 ・1回の入院につき60日までとか120日までとか
 ・「がんとか生活習慣病だと入院日数無制限」というのもあるよ
 ・通算だと1000日とか

③まれに支払い開始が「入院後5日目から」とかある
 ・いわゆる「昔の保険」にこのケースが多い
 ・2010年以降の商品だと「日帰り入院から」が主流やで




「手術」の保障ってどんなの?

「手術したら〇万円」みたいなやつ。

ポイントは4つ。
①治療が目的の手術に限るで
 ・美容整形手術とかは給付金もらえないよ
 ・レーシックも今はダメ(2007年4月以前の契約はいける)
※レーシック手術が普及したころ、「医療保険に入って、手術受けて、解約する」というケースが相次いだことで免責になった。

②治療が目的でも給付金が下りないことがある
 ・商品によって「健康保険適用の約1000種類」や「保険会社が決めた88項目(約600種類)」の手術が対象となる。これ以外は対象外。
 ・「抜歯」「傷の処置」「魚の目、タコの切開」とかは原則対象外。

③「あれ?給付額これだけ?」って思うこともある
 ・商品によって「手術の種類」や「入院のありなし」で給付額が異なるで。

④同一の手術とみなされなければ、原則何度でも受け取れる
 ・同一の手術とみなすかどうかは、商品によって異なるで。


他にも、商品によってさまざまな特約があるよ

ほとんどの医療保険につけることができる特約に「先進医療特約」というのがあるよ。
「先進医療」はざっくりいうと、
「いまは健康保険適用外やけど、将来的に適用になりそうだな~」ってことで、国が指定しているとくべつな治療
のこと。
健康保険適用外ということは、治療費は全額自己負担。
先進医療を受ける可能性は低いかもしれないけど、この特約にかかる保険料は月200円とかやから、いざというときの治療の選択肢を増やすためにも、加入する人は多いよ。


他にも、「入院後の通院」「がん・特定疾病」「介護」「死亡」とかいろんな特約がある。

その中でも、質問の多い「女性疾病特約」について、
【2ー25限目】「女性向けの保険」ってどうなん?
を次の講座で説明するで~

◆今後予定しているコンテンツ&講座のコンセプトはこちら

画像1


率直な感想もらえると嬉しいです!