見出し画像

お生き~~ッ!!!

休職しました!!!
ウオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

↑4000人以上の方から祝福を受けし休職。

いや、そもそも私が漫画家と会社員の兼業だったということをご存じでない方も多いと思うんですが…。私は神クズ連載開始時からフルタイム会社員として勤めており、こう、いろいろ、頑張ってわちゃわちゃしていたんですが…。
お病み~~~ッ!!!!!!!!!!!!!!!になったのでね…。ちょっとお休みしてみようかな…といったところです。いや、そんな病んでるわけじゃないんですけど…。健康なんですけど…。

昨今、急激に寝不足のもたらすクリエイターへ健康被害が心配される世の中となってまいりましたが…
休職前の俺の睡眠時間…オープン!(なんでも鑑定団)

画像1

生活配分…ドン!

画像2

お、お死に~~~~ッ!!!!!!!!!!!

確か兼業を始めたころは2時になんか寝たらねっむねむですジ・エンドになってしまって就業中も立ち仕事をしながら寝そうになっていたのだが、休職前にはもう体が眠りを与えられることを期待しなくなったのか、眠気という概念がほぼ湧かなくなっていた。1日がとても長いので日付もよくわからなくなっていた。知らんうちに桜散ってた。ヤバいわよ!(キャルちゃん)

あのねえ…ほんとに…ほんとにこの一年…入社してからこんなに忙しいってことはないくらい忙しくて…マジで生活が激マジヤバイ案件DOSSARIの摩訶不思議アドベンチャーになっちゃったんだよね…!!!!!!!
10月くらいからなんとか作画休みとかスケジュールの合間を縫ってもらえないか…とか交渉してかなり譲歩していただいていたのだが、マジそんなことを言ってる場合ではなくなってきた…

みんなバリ残業してるのに自分だけウッス、漫画描くんで帰るッス、シャス…!てしてるのマジで辛くて…申し訳なくて…自分の中の会社員の自分が拒絶反応を起こしてて……。残業したらしたでまた生活ザエンドしてしまうし…。
しかしこれは自分が会社員と漫画家どちらも望んでしまったが故の結果なのだ…自己責任なのだ…ワガママなんだ…!!と思いつつも自己嫌悪と申し訳なさでアップアップになっており…

私はもともと自暴自棄というか、自己中心的な肥大化した自意識のわりに自己卑下的な人間であり、まず自分は置いておいて…とする癖があるのだが、それゆえにしょっちゅう心優しいフォロワーさんたちに「まずは自分を大切に…」「本当に仕事を辞めて休んでください」と懇願させてしまっており、
またそこから「アタシったらフォロワー達に何を言わせて…」という自己嫌悪に陥るという"終わり"のスパイラルに突入しがちであった。
(※ご心配下さった皆様には本当に感謝しております。見ず知らずの私のために心を砕き、メッセージを送ってくださって本当にありがとうございました!!!)

重ねて家族の心配、これは当然のことなのだが兄は「遺書ツイートを下書きで書いておいてほしい」、祖父母からは「仕事を辞めろ」、帰宅すれば両親は「今日は会社を辞めるって言って来たのか?」の連続パンチである。
みんなも帰宅次第辞職について確認される辛さを想像してほしい。
(しかしながら親からしたら3時間睡眠の娘が原チャ通勤してるのは嫌すぎるので当然の結果です。)

画像3

そうこうしていたら悪化するカジュアル自傷!!
耳掃除しすぎて耳の中で耳かきが折れたり毎日指にバンソーコ10枚貼ったりと何やってんだ俺は…(眠り姫音響)になってましたね…。お病みじゃん。
超健康ではあるんですけど…。

そして締め切りぎりぎりになって、会社行かなきゃいけない、ああでも行かなければもっとここ直せるのに…とかパニックになっていると、本当に私は自分が何をしているのか……よくわからなくなってしまい…。

結局会社員も漫画家もできてないじゃん…と気づいたというか…。
神クズは読者のみなさまのおかげで打ち切りから復活して、4冊もコミックスを出させていただいているあまりにもあまりにもあまりにもこの世で最もと言ってもいいほど恵まれ過ぎた作品です。
私も神クズが好きだし、蔑ろにしたくない。
会社はともかく、神クズを描けるのはこの世に私しかいないのにこんなことしてる場合じゃないよな……!?と思ったところで、ようやく休職を決意しました。

おせ~~~~~~~~~~もっと早く気付け(正論)

でも…だってよジャングズ…!!!!!俺…会社のこと好きなんだ…
会社が好き、会社の人たちが好きで、肉体的には最悪で休みたいと思ったことはあれど仕事自体が嫌で行きたくなかったことなんて1度もねえ…!!!!!!
私の命を心配して「辞めろ」と言ってくださる皆さんの優しさと、弊社は悪くないの!!何もいないったら!!(姫姉さま)という気持ちの板挟みで…

キャプチャ

え~~ん あんたたち優しすぎワロタ
いいんですかいいんですか こんなに強欲でいいんですか

休職するとき、人事に「また是非戻ってきてね」と声をかけてもらったこと、後輩や先輩が選別にお菓子を買ってくれたこと、私はクソザコゴミカス会社員であまり社に貢献していないよな~と思っていたのですが入社以降の自分が微かに報われた気がして……。
間違ってなかった…俺のサラリーマン人生は…。

やっぱり好きだよ、漫画家も会社員も…。

せっかくお休みを頂いたからには、家で漫画を描いて、野花を慈しみ、良く寝て、机を買い替えたり髪を切ったりと今まで忘れていたことを行って、健康に暮らしたいと思います。

やべえ、休職を決めた瞬間からなんかやりたいこといろいろ思いついてきたし、思ったより元気になりたいのかもしれねえ。この土日で皿とか洗ったし、床に積んでた同人誌を600冊くらい箱に片づけたし、今日はウマ娘のアニメ5話まで見れたよ。

がんばるぞ~。

お生き~~~~~~~~~~~~~ッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
はい、そのスキ可愛すぎ。ペナルティキス…いくよ
やあ にっきだよ