秋山羊子 - 夕空|「今月の新曲」2019年10月

「よこべー通信」「今月の新曲」2019年10月
noteにて「よこべー通信」毎月発行しています。
https://note.mu/hitsujilabo/m/m8ffa35...

[作詞・作曲:秋山羊子]
夕空見上げながら 君のこと想ってる
帰途につく坂道で 君の声思い出す

役に立ちたくて 随分あせっていたけど
時間かけさえすれば 噛み合うと思ってた
しまいに君のことさえ攻めはじめて
身動きできず空を仰ぐ 無心にひたすらただただ

祈ってる 君の心の平安
願ってる 君の心の平安

バスに揺られながら 君の顔を思い浮かべ
色づき始めた街並み 何度繰り返されるの

恋をしてる乙女は 誰にも止められない
逃げていくものにこそ 心は惹かれて
君のことを悪く思うことが苦しくて
どこに向かってるかわからず 真っ直ぐ純粋にただただ

祈ってる 君の幸せを切に
願ってる 君の幸せを切に

時は流れていくよ 流され彷徨っていく
波に呑み込まれていくよ 呑まれ抗っていく
雲の切れ間から光が見える
それはいつかの君の祈り

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
【秋山羊子 official note】シンガーソングライター秋山羊子のnoteです。http://www.hitsujilabo.com