見出し画像

\新機能紹介/点検、貸出返却、修理のデータエクスポートで分析・評価に活用

ユーザーの皆様からのご意見・ご要望を受け、CSVエクスポート機能を大幅に拡充しました。

点検一覧のCSVエクスポート

点検タイプごとに期間を指定すると、点検予定日または点検完了日で該当点検一覧をCSVエクスポートできます。

点検一覧エクスポート/活用場面の例
・点検件数を把握し、日報や月報を作成
・臨床工学技士の適正配置の判断材料に
・メーカー保守点検に比べた院内点検の費用対効果の分析・貢献評価

貸出・返却履歴のCSVエクスポート

貸出・返却に関するデータをエクスポートできます。

貸出・返却履歴エクスポート/活用場面の例
・各病棟における利用実態の分析、適正利用に向けた検討
 - 病棟機能に対して輸液ポンプの使用頻度や配置数が適正かどうか

修理履歴のCSVエクスポート

事象区分、原因区分、修理依頼日、修理完了日、修理金額など、登録した修理データをエクスポートできます。

以下のような場面で活用いただけます。

修理履歴エクスポート/活用場面の例
・修理の種類、原因、修理完了までの日数などの分析
 - 分析結果を基に、故障を減らすことを目的とした院内研修を計画、実施
・修理金額の集計
 - 院内修理で済んだものはCEの貢献度アピール材料に


HITOTSU Link/Assetの詳細資料はこちらからアクセス・ダウンロードいただけます。
医療機関様向けHITOTSU Link/Assetリーフレット(Link Xプラン記載あり)
企業様向けHITOTSU Linkリーフレット

医療機関様のHITOTSU Link/Assetのお申込みはこちらからいただけます
Asset無償トライアル https://forms.gle/FHZv8Qj6PqGfAApw8
Link(医療機関は無償)https://x.gd/gTnAU

HITOTSU公式noteのフォロー&各記事への”スキ”をぜひお願いします!


この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?