見出し画像

燃えよhishidas番外特別公演 舞台「みなとの子」

燃えよhishidas 特別番外公演
神戸市 ライブハウス等におけるイベント企画支援事業

舞台 みなとの子

「みなとの子」たちは坂を上る時、いつも海風に背中を押されてる―。KOBEに、「新しい笑いと涙の物語」が生まれます。

2024.3/22(金)~24(日)

 神戸三宮シアター・エートー


【出演】


バッファロー吾郎A 

国木田かっぱ 

泉しずか 

谷山知弘 

咲良綺蝶二

岩佐好益 

旭堂南龍

W刑事(竹下ポップ・華井二等兵)

サーシャ

宇野結菜 

大滝秀子

貴史 

【公演日程】
①  22日(金)/19時  
②  23日(土)/15時 
③  24日(日)/13時
★全三回公演 
★受付開始は開演の1時間前より。開場は開演30分前より

*「みなとの子」開演前夜祭無料イベント(野外トークショー)を3月20日(水)、神戸市内のオープンスペースで開催します。詳細は「燃えよhishidas」 公式Xをご覧くださいませ。

燃えよhishidas(@hishidas51)さん / X (twitter.com)

【料金】

前売り一般4500円・当日5000円


*学生(中・高・大・専門学校)前売3000円
*未就学児の入場はご遠慮ください

【「お席が選べる前売チケット」のお申込み】


劇団メール↓にお名前・観覧希望の公演日・枚数を記入しお送りください。折り返しご購入方法をお送りします。
↓ お席が選べる前売りチケットお申込みメールアドレス
hishidas2017@gmail.com

★事前に「CoRich舞台芸術!」、お電話などでご予約(当日精算)くださいました皆様でも「お席が選べる前売りチケット」に切り替えいただくことは可能です。メールでお申し込みいただく際に「事前に予約しています」とお知らせくださいませ。

★お買い上げくださいました前売りチケットは2024年2月上旬に発送となります。ご了承くださいませ。

★今回公演は番外特別公演のため、燃えよhishidasファンクラブ「O.B会」割引はございませんが、チケットお買い上げくださいましたメンバーの皆様には劇場にてささやかなプレゼントをお贈りさせていただきます!

お席が選べる前売りチケットお申込みメールアドレス↓
hishidas2017@gmail.com

【チケット予約(予約のみ・当日精算)】

CoRich舞台芸術! 
舞台『みなとの子』 | 演劇・ミュージカル等のクチコミ&チケット予約★CoRich舞台芸術!


【電話予約】

神戸三宮シアター・エートー ℡078-231-0011
(平日10時~18時)

【ものがたり】

生粋の神戸っ子・58歳の榎木ヨシ郎(バッファロー吾郎A)は妻・敬子(泉しずか)と、三宮の繁華街・東門街でスナックを経営しているが最近、体の不調を訴え、ひきこもったまま店に出てこない。

店では、かつては東京で華々しい活躍をしていたという自称ミュージシャンの中戸(国木田かっぱ)を筆頭に、売れない芸人(竹下ポップ)、事故物件専用不動産屋(華井二等兵)、謎の風俗店経営者(咲良綺蝶二)、アル中医者(旭堂南龍)、ストーカーのニューハーフ(谷山知宏)……。男性更年期をこじらせた40~50代男たちが毎夜集まり、店のチーママ(宇野結菜)にウザがらみ、若いバイト青年(貴史)をいびりながら朝まで酒を飲むという地獄絵図が繰り広げてられていた。たまに営業に現れる地元演歌歌手(大滝秀子)も老害たちの狼藉ぶりには開いた口がふさがらない。

ある日、ヨシ郎の一人娘・美紗(サーシャ)が長く住んだ東京から神戸に舞い戻り、起業のため中国に移住すると宣言する。しかしヨシ郎は頑として許さず、美沙とはまったく会おうとしない。

美沙は、店に集まる常連客らのグダグダっぷりにイラだち、ついに八つ当たりを始める。美沙の暴走を止められず悩むヨシ郎の前に、かつてヨシ郎の父に命を救われたと語る老人(岩佐好益)が現れ……。

これは戦災や震災の苦難を乗り越えながら

今日も海風を浴びて明るく息づく神戸の街で

「みなとの子」らが繰り広げる

“大人のおとぎ話”です―。


【スタッフ】

作/演出 菱田信也

照明/森田智子

演出助手/大槻七海
SPECIAL THANKS/亀田遼一

宣伝美術/中川ゆらり

フライヤーイラスト/カイマミカ

【主催】神戸三宮シアター・エートー

【協力】吉本興業・リコモーション・Dプロモーション・此花千鳥亭・劇団花組芝居・松竹芸能・松竹新喜劇(順不同)

舞台『みなとの子』 | 演劇・ミュージカル等のクチコミ&チケット予約★CoRich舞台芸術!


この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?