見出し画像

寒い日も暖かい日も、外へ出られない夜も私はお燗が飲みたい

寒暖差が激しい日々が続く今日この頃。早めに開花した桜も、花冷えがつづき長く持ちこたえてくれた。
そんなこともあり、3月末には桜と雪が一緒に見られた。(外出していないのでリアルには見ていませんが)

ふと『四月の雪』という韓国映画が好きだったことを思い出した。
暗いトーンで進む話は、決して"ハッピー”とは言えないストーリーなんだけど、四月の雪という儚い奇跡が主人公の二人の関係をうまく表していてよかったなぁ。
久しぶりにもう一度見たいなぁなんて思いつつ、桜と雪の組み合わせって特別な感じがしてほんのり心が躍った。

外出自粛と寒さが残る日々。そんなときは温かいものが欲しくなる。

そうそう先日集まりに持っていくはずだった日本酒があったんだ。「燗誂(かんあつらえ)」というまさに「お燗のためのお酒」なので、温めていただくことにした。

いただいたのはこちらのお酒
「にいだしぜんしゅ 生酛 燗誂(かんあつらえ)」

画像1

画像2

まずは冷やした状態でも一口。
「うん、美味しいけどもっと広がりが出ると美味しそう」
やっぱり温めて飲んでみよう。40度前後のぬる燗で飲んでみる。
「おぉ、味がぐっと広がった!!甘みと酸味があって美味しい〜」
もう少し温度を上げて50度以上にもしてみた。うーーん、こちらもいいわ!!はぁ~ゆるゆると飲んでいたい。

そうそう、先日山口祐加さんのこちらのnoteを読んでから、

ポテサラを食べたくて食べたくて・・・久しぶりに「クリームチーズと塩昆布のポテサラ」を作りお供に。

(以前natsukoさんが作ってnoteに書いてくれたのを貼っておきます)

あいます。
めちゃくちゃあいます!!

お酒の酸味とクリームチーズの酸味がよい。これはゆるゆるずっと食べて飲めてしまう。恐ろしや・・・。

***

さて、自宅でお燗をするのはちょっとハードルが高いな・・・。そう思う人も多いかも。
私がやっている簡単楽ちんお燗を紹介します。

電気ケトルがあるご自宅は多いと思うので、そちらを使います。
必要なものは、ケトルと徳利。なければ大きめの湯呑でもOK。(私はアルミの「ちろり」があるのでそれを使っています。)

1.ケトルでお湯を沸かします。(半分くらいでよいです)
2.温めたいお酒を徳利または湯呑に入れ、沸いたケトルにちゃぽんとつける。
3.あとは温まるのを待つ。以上!!
※やけどにご注意を。

ケトルが沸いた直後に入れると急激に温度が上がってしまうので、沸かしてから少し放置してからがオススメ。そうするとゆっくり温度が上がってくれるので、色んな温度帯を楽しむことができる。
もし自宅に調理用の温度計があったりしたら、最高!!!それをお酒に差し込めば、どれくらいの状態かがわかるのでとてもよいです。(私はおかんメーターなるナイスな商品を使っています。)

***

さて、今回ご紹介した「にいだしぜんしゅ」を造るのは、福島県郡山市にある仁井田本家
すべてのお酒を自然米(自然栽培と有機栽培によって作られたお米のこと)で醸している仁井田本家は、多くの災害、大きな震災にあい、何度も苦難にあってきた蔵。それでも創業300年も続いているのは、出来ることから一歩ずつという気持ちと未来へと繋いでいく気持ちがあったから。
「日本の田んぼを守る酒蔵宣言」をし、つぎの100年へむかってお酒造りを続けている。その中で、蔵へ人が集う試みも多くしてる。「スイーツディ」「田んぼの学校」「感謝祭」と、蔵から魅力的な発信を常にしている。(詳しくは蔵のHPを確認してください)
そんな仁井田本家が醸すお酒は、どれも優しく穏やかでまた飲みたくなるものばかり。

今回飲んだ「にいだしぜんしゅ」も

地球環境に配慮し、外箱・包装をなくし、再利用できるリユース瓶を利用。
簡素でうつくしい、かなの流れに、未来への願いを託す。
からだによく、しみじみうまい。
あたらしい、しぜんしゅ。

と謳っているように、簡素でうつくしいビジュアルでしみじみ美味しい。今回の「燗誂」は、お燗にすることで美味しさがよりわかる。

お燗にして飲んでみたいけれど、どんなお酒がお燗に向いているのか分からない・・・。そんな風に思う人も少なくないかと。そんな時に「燗向けに誂えてます」って書いてあるお酒があるのは嬉しいもの。他にも「お燗向け」として販売しているお酒も多くあるので、自宅でお燗をしてみたい方はそういったお酒を選んでみるのがオススメ。

***

寒い日にはお燗を・・・。

なんて言いつつ、私はいつでもお燗が飲みたい。
ふわーーっと鼻を抜ける香りと、優しくときに荒々しくも口の中いっぱいに美味しさが広がる。お燗の味が好きなのだ。

暑い夏、まずは乾杯して冷えたビールをくぃーーーっと!!なんてCMを見ては憧れるけれど、胃が弱い私にはくぅーーーっときてしまう。なので、一杯目は胃の中の準備も兼ねてお燗を飲むことが多い。そうすると調子よく飲める気がする。
ぽかぽか温まり、心なしか酔いが回るのも遅い気がする。冷え性の女性にもお燗はおススメ。

寒い日も温かい日も、外に出られない夜も。お家でお燗酒してみませんか。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます♡
59
デザイナー業の旦那さんと2歳の息子くんの3人暮らし。子育てや仕事(法律関係)のこと、日本酒、マンガのことも多め。とりとめのない日常や思考を文章にしています。名言など出てきませんが、ナニカを共有できたら嬉しいな。

こちらでもピックアップされています

日本酒のススメ
日本酒のススメ
  • 12本

オススメの日本酒やイベント、お店などを紹介します。

コメント (5)
natsukoさんもやっぱり乾杯でお燗派ですか!!嬉しいです♡
塩昆布とクリームチーズのポテサラ、ネットで検索するとnatsukoさんのnoteが2番目ぐらいにヒットします!!それを見るたび私も勝手に嬉しくなっちゃいます。
お家で飲む機会があったら、ゼヒお燗と一緒に食べてみて下さい。
いま検索してみて、ビックリしました!! いままで知らなかったです(笑)
はじめまして!
わたしも、購入してみました!
今週末までのお楽しみです!
おちあいさん、はじめまして!!
コメントありがとうございます😊
お酒いかがだったでしょうか?
どんなお料理にもあう懐の深いお酒だと思います。ゼヒ色んなお料理とあわせてみせください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。