リアルDEドットミーに参加してきました!
見出し画像

リアルDEドットミーに参加してきました!

山下展子(てんちゃん)


おはようございます☀てんちゃん(@tenchan_plus)です!

オンラインキャリア相談サービス「そうだんドットミー」のリアルイベント「リアルDEドットミー」に参加してきました!

そうだんドットミーは相談内容に合わせて適切なアドバイザーをご紹介するオンラインキャリア相談サービスです。

「リアルDEドットミー」は12月も開催するそうなので、

「転職するか迷っている...............」
「そもそも転職ってなんでしたいんだっけ?」
「自分がどんなことをしたいか分からない」
「そうだんドットミーが気になっている........!」

という悩みの方は参加してみるのをオススメします◎

早速リアルDEドットミースタート!!


採用広報・イベント企画運営・社長秘書の伊藤 美波さん(@minapyon_373)の進行でスタートです!

▼スケジュールはこんな感じ▼

画像1

今回のテーマはずばり自己理解

転職を考える上で、自分のことを知るってめちゃくちゃ大事ですよね。

今回のイベントでは、自分のことを理解して転職につなげていくというワークをしました。

画像2

自分に#ハッシュタグをつける


私にハッシュタグをつけるとしたら?というテーマで、
自分の出身、好きなこと、嫌いなもの、性格等々自分を表すワードどんどん書いていきました。


そこから、出身や会社員等の自分の属性を抜いたのがこんな感じ。

画像3

それをグループの人とシェアして、深掘りしてもらいます。

「好奇心って昔からあるんですか?」
「どうしてbarに立とうと思ったんですか?」
「二面性ってどんな時に感じますか?」

色々と掘り下げてもらって、
あれ?なんでたっけ?そういえば........!とエピソードを思い起こしました。

自分の性格を過去と未来と紐付ける

たくさん自分のハッシュタグをつけて、エピソードを掘り下げた後に自分の内面・過去•未来を表す新しいハッシュタグをつくりました。


画像4

▼私の場合はこんな感じ▼

性格:二面性
好奇心旺盛だけど、地に足つけていたいという思いがある。お堅い職業だけれども好奇心が抑えられなくて色々やってしまうのも「安定」を求める自分と「ワクワク」を求める自分、どっちもいるからでしょうね。どっちかじゃなくてどっちも自分。

過去:非日常が好き

私は思い出作りが大好き。
文化祭とか卒業式とか。そのときも楽しくて、後で思い出しても楽しめるあの感覚が好きです。
バックパッカーだったり、シェアハウスに住んだりするのも、「非日常がいい思い出になる」ことを経験しているからかなぁと思います。思い出貯金をしているイメージです。

未来:日常+@をつくる

日常+@の毎日を人にプレゼントできるような人になりたいんです。
シェアメイトに日本の文化を紹介して喜んでもらえるのが嬉しかったり、人を集めて楽しい空間にするのが好きだったり、自分が加わることでその人の「普通の日」が「ちょっと楽しい日」になる感覚が好きだなぁと思いました。「あの日楽しかったな」ってその人にいい思い出に残ればいいなって。TABICAのホストもそんな感覚でやっています^^

あと自分が「いいな、素敵だな」て思うものを人に伝えるのも好きです。

転職を考えると年収・福利厚生・業務内容について考えて抜けられないループにはまることがあります。

そんなときは、今の自分についてもう一回自分についてしっかりと考えて、理解をすることが大事だったんだと再認識しました。

画像5

その後は、転職相談用シートに記入し、ポジウィルの方と面談!

「どういう時に嬉しいのか」「どういうことをやりたいのか」というところから掘り下げてもらいました。

▼転職相談用シート▼

画像6


その上で、自分のいいと思ったものを多くの人に伝えられるのではないかな?という理由で、「Webマーケティング」と「ライター」という職業に興味があるとお話ししたところ、

「自分が良いと思ったものを伝えるのは、他の選択肢もあるのでは?営業やプランナー等何か提案をする仕事も、山下さんのやりたいことができるかもしれません」
「基盤が必要なら、ライターは副業でもいいかもしれないですね」
「本業で何をしたいかもう一回考えてみましょう」

とアドバイスを頂きました。

正直、私が「ライター」や「WEBマーケティング」という職業を上げたのは、「女性 キャリアアップ スキル」とかでググると広告ででてくるから。

もちろんやりたいことが明確にある人は素敵だなと思うけれど、私みたいに「正直なにをしていいか分からない、でもスキルをつけたい。」
という人は自分を知ること、そしてどんな仕事があるかを知って選択肢を広げるところから始めてみるのもいいなと思いました。

15分という短い時間でしたが、客観的に自分を見てもらい自分の本当にしたいことをちゃんと考えるきっかけになりました。

画像7

最後の一人だったので、ポジウィルの皆様と写真を撮って頂きました!
いつもポジウィルの皆さんのTwitterやnoteを読んでいたので嬉しすぎ.....

転職を考えている人は、ポジウィルの皆さんのTwitterのフォローをおすすめします😊

本当にぐさっと刺さるTweetが沢山で、行動しなきゃ!自分で未来を作っていかなきゃ!とポジティブな気持ちになれますよ!

🌸ポジウィル株式会社🌸
金井 芽衣さん(@meiem326
岡 千尋さん(@bln49980
深澤 茅夏さん(@cheanuts
伊藤 美波さん(@minapyon_373

私がこのイベントに参加したのもTwitterがきっかけ。
大手金融機関OLの私にとって、ポジウィルの皆さんが新卒の時に銀行や証券会社を選んでいて、そこから転職をされたというのがすごく親近感がわいたんです。最初からベンチャーに行く方のセミナーやイベントって多いんですけど、新卒で大手金融の方のセミナーとかイベントって少ないんですよね。

だからこそ皆さんの言葉が胸に刺さりました。


リアルDEドットミーに参加してみて

他の参加者の方も転職を考えている方だったので、情報交換にもなりましたし、転職するための第1歩として「自分を知る」いい機会になったので参加して良かったです。

自己分析の本を買うのもいいんですが、やっぱり自分で考えているだけだと前に進めない。会社でも友達でもない方に話を聞いたり、アドバイスをもらえる方が新しい発見がありました。

今まで、やみくもに転職サイトに登録しては、膨大な紹介メールに疲弊してしまってサイトを見なくなる・・・・・・という事態に陥っていましたが、まずは「自分の今の状況」や「なんで転職したいんだっけ・・・」といった自分への対話をきちんとしようと思います。


最後に金井さんから頂いた

「リスクを取らないことがリスク!」
「安定は会社が作るものじゃなくて、自分がつくるもの」
「今子供ができたとして、後悔しない?自分がしたかったことを子供に期待するなら今すぐ行動した方がいい!」

という言葉を肝に銘じて、自分と向き合って行動しようと思います。

そして、短い時間でしたが、参加者一人ひとりに向き合ってくれているポジウィルの皆さんがかっこいいなと純粋に思いました。

有意義な時間をありがとうございました!!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
良いことありますように!
山下展子(てんちゃん)
結婚1年目のぼやきやつぶやき。日常の気づきなど。 🏠フルリモート夫婦の日常 📝新米夫婦の悩みと気付き 大手銀行⇢シェアリングエコノミー業界でCtoCのカスタマーサクセスをしています。 #シーライクス #朝渋 ☺尖ってなくても、ごきげんに生きるのが1番☺️