見出し画像

ありがとうございました! NY pf series No,15

2021年5月1日、緊急事態宣言が発令されている中ミニコンサートがありました。
松田楽器ピアノギャラリーと言う所でした。
こじんまりした雰囲気の中、ピアノとDUOの演奏会です。
ピアノは、中村葉子さんです。
大変お世話になっています!


以前、伊丹ホールのエントランスにて行われた「ピアノ弾いてみ亭なVol.3」で久しぶりにご一緒させてもらい、今回のお仕事も連絡がありました。
その時に一緒にやったトランペットの山崎和也君と共の演奏会になりました。

画像1

山崎君は、10数年前僕が教えに行っている「ICHI☆ITA JAZZ ENSEMBLE」でトランペットを担当していました。
あれから、ずっとトランペットを演奏しそれを生業にして頑張っています。

画像3


葉子さんとの演奏も、20数年ぶりになると思います。
いろんな曲を持ち寄り、厳選しての演奏でした。

画像2

演奏中は、豪雨!
雷と共にすごい雨でした!
でも、中はとてもほのぼのとした雰囲気で進んでいきました。
僕も、平生あまりやらないナンバーを演奏しました!
そして最後には、同じくトロンボーン「ICHI☆ITA JAZZ ENSEMBLE」卒業の池田朋香さんも参戦!

画像4


終始、笑顔が絶えない演奏会でした!
あっという間の2時間でしたが、ゆっくりした時間が流れた今回の演奏会は思い出に残る演奏会になりました。

また是非参加したいです!

豪雨は、演奏会が終了とともに止み空はまた良い感じの空模様でした。
こう言う事態の中、多くのお客さんに来ていただいたことは、感謝でいっぱいです。
まだまだこの事態は治まりそうもないですが、めげずにやっていきますのでよかったらお越しください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
MITSUHIRO

読んでいただきありがとうございます。 もしよろしければ、サポートもよろしくお願いします。 サポート頂いたお金は、各バンドの運営資金等に使わせていただきます。

よろしければシェアもお願いします。
18
1973年8月13日、大阪生まれ。幼少の頃より父の影響で洋楽を聴くようになり、高校時代より、立命館大学のビックバンドメンバーとして参加。大阪音楽大学を経て、国内外ミュージシャンとのセッションを経験して現在に至る。