見出し画像

風林火山 LIVE @ GOTOたかつきJAZZ商店街

2020年12月12日(土曜日) 阪急高槻市駅前広場でのイベントに参加しました。
今年は、毎年行われている高槻ジャズストリートの開催が中止になり、楽しみにしていたことがいっぱいなくなってしまった年ですが、その分いろいろな新しい発見や、やり方が見えてきたような年でもありました。
今回のイベントは、毎年お世話になっている高槻ジャズストリートの会場の近くにある商店街の応援イベントでした。
ぜひやってほしいと言うことで、依頼を受けたので快くお受けさせていただきました。
高槻で出来ない年は本当になかったので、この2020年の中で高槻で演奏できる事は本当に嬉しかったです。

商店街がこのイベントでいろんな人に知られて多くのお客さんが買い物に来るようなそんな願いを込めて二日間あるうちの1日目の最後に風林火山で演奏させてもらえました。

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

この風林火山は、結成して10年以上になります。
ジャズストリートには途中からの参加ではありますが、 毎年楽しくやらせてもらっています。

今回メンバーみんなが終始笑顔の中演奏できたこと、本当に楽しかったです。
いろいろなことがステージ上ではありましたが(笑)
とても楽しいステージでしたありがとうございました。

今回のスタッフも、いつものジャズストリートのスタッフがおられ、ほぼジャズストリートの雰囲気で、ただ寒かったと言う事だけが違うだけで、いい感じのステージ、素晴らしいお客さん、一生懸命やってくださるスタッフの雰囲気が嬉しかったです。

会場は、ソーシャルディスタンスを考慮に入れて各立ち位置に緑色のマークが貼られており、そこに立つ前に検温がされて初めて客席内に入ることができました。
いつものお客さんぎゅうぎゅう詰めのあのジャズストの雰囲気ではありませんが、来てくださったお客様は、そのぎゅうぎゅうづめの時のようにとてもテンション上げて聞いてくださいました。
声をあげたりすることはできませんが、いっぱい拍手していただきました。

とても感謝しています。
そしてこの場を与えてくださった商店会の皆様、ジャズストリートのスタッフの皆様に感謝したいと思います!ありがとうございます!

これから年末にかけて寒くなって行くと思いますが、 ぜひお近くにお住まいの方は商店街を使っていただければなと思います。

そして来年、願わくば高槻ジャズストリートが去年のように多くの人に来てもらってとてもにぎやかに開催してくれることを祈っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければシェアもお願いします。
8
1973年8月13日、大阪生まれ。幼少の頃より父の影響で洋楽を聴くようになり、高校時代より、立命館大学のビックバンドメンバーとして参加。大阪音楽大学を経て、国内外ミュージシャンとのセッションを経験して現在に至る。