自分語りのページ

2024年02月現在。


何の人か

  • プロダクトマネージャー(PdM)

  • プロダクト部門の組織マネージャー

    • 現職ではPdM→QAE→Designの順で関与

  • HCD-net認定人間中心設計専門家

近況

1月からデザイン組織を管轄することになり、久しぶりのデザイナー採用であったりUXリサーチ体制の立ち上げなどに関わり始めました。
社内の手が足りない部分も出てきたので特定プロダクトのPdMも中継ぎ的に担当しています。

2019/11-12の2ヶ月に育休をとりましたが、このときの経験が現職(ユニファ株式会社)への入社理由につながります。

これまでの経歴

2006年、工学修士(応用化学)を取得後にリクルート系の制作会社(リクルートメディアコミュニケーションズ。現・リクルートコミュニケーションズ)に入社し、メディアの業務設計や制作プロセス、営業プロセスなどを学ぶ。

紙ビジネスが主流の中でWebをやりたい気持ちが溢れたため、モバゲーが立ち上がりつつあった株式会社ディー・エヌ・エーに2010年、企画職として転職。女子ゲー界隈の拡大期に関わり、その課程でUXデザインに触れる。

一通りのWebやアプリのサービスが生み出されるのを見られたと感じた時にIoTの概念を知り、気持ちが溢れたため2014年、退職し独立。いくつかIoTプロジェクトのWeb側を受託しつつ、今のままではハードウェア自体には関われず中途半端になってしまうと考えQrio株式会社へ入社。様々なハードウェアの地雷を踏みつつ2018年に関わったQrio Lockでディレクターとしてグッドデザイン賞を受賞。執行役員として営業・開発組織をマネジメントしつつ組織デザインに取り組む。2020/6に退職し、2020/7からユニファ株式会社でプロダクトマネージャーとして入社。

入社後はプロダクトマネジメント部門のマネージャーとしてるルクミーの立ち上げに関与しつつ、QA部門の再立ち上げ、デザイン部門の役割再定義など、PdMの専門性とは別のところでの組織開発も担っています。


これまで経験してきた担当ロール

サービスデザイン、情報設計(IA)、フロントエンジニア、サーバサイドエンジニア、ピープルマネジメントまわり。いわゆる企画職がやる様々な周辺業務(利用規約作成、業務フロー設計など)も。

16分類

INFPウサギでした。

発信・登壇など

Twitter
https://twitter.com/hiro93n

jobpicks

最近話したこと

昔話したこと

この記事が参加している募集

#自己紹介

229,687件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?