見出し画像

とれぶりんかさんの「ミュージシャンが作る子供食堂」をお手伝いします。

さて、Facebookではシンガーでもある外村 佳南子さんが告知をしてくださっていますが、3/13に「ミュージシャンが作る子供食堂」をお手伝いさせていただくことになりました。

はじめに

まず主催者の方の生の投稿を見ていただいたほうがいいと思うので佳南子さんの告知を引用しますね。

_______________________________

【子ども食堂スタートします ※拡散希望🙇‍♀️】
3月より子ども食堂をスタートします。
場所は新宿にあるmusic bar Circle(ミュージック・バー・サークル)
http://musicbarcircle.com/
さんにて。
毎月第2土曜日に同じ場所でオープンいたします。
こんな時期・時代でもありますので、ご飯を充分に食べることができない子どもたち、そしてご家族の方々と繋がっていきたい。
居場所作りも頑張っていきます。(コロナが落ち着いたら活発的になります。)

顔を出してくださる方々もウェルカムです。
当日はそのBARで人数制限をした上でお酒や子ども食堂の試食会も開きます。共感し、アクションしてくださる方々が増えてくださる事を願ってお待ちしております😊❤️❤️❤️
【私が東京支部の副代表を務める
『みんなでつくる学校 とれぶりんか』とは
https://www.facebook.com/768750906545812/
👇
元中学校教諭とその教え子らが不登校や引きこもり
障害を持つ子どもたちの居場所づくりとして
2003年11月に立ち上げたフリースクールです。
大阪、東京を拠点に活動中です。
「食べることは生きること」
この活動をきっかけに老若男女問わずたくさんの命を繋いでいきます。】
※今回はSNSでの拡散しかできないので、シェアしていただいたり、
お声掛けくださいますととても助かります🙇‍♀️

_______________________________
*こちらのFacebookやホームページは関西の本部の情報が載っているようで東京はまだ諸々準備中だそうです。


何をするイベントなの?

具体的にイベントの内容はこんな感じです。

①子どもたちへの食事の提供
経済的な背景や様々な理由で食事をとれない子供が学校給食がない休日にも栄養価の高い食事をとれるように食事と食事場所を無償提供する。
(今回はコロナ対応なのでお弁当です。)
*Circleさんは雑賀さんが食品衛生責任者の資格も持っていらっしゃるので今回このような企画が実現しました。雑賀さん・・・最高です。
②子どもたちへの学習支援など
子供の居場所を尊重する観点から学習支援などを行う。今回はミュージシャンが関わっているので演奏や簡単なレッスンなどもできるかな、と模索中。
③(夕方以降)大人の方向けのイベント
まだ東京でははじまったばかりの取り組みなので、皆様にもこの取り組みを知っていただくべく、夕方16時から18時までは大人がワンコインでお酒を飲みつつ子ども食堂で提供している食事を試食していただいたり、今後の展開を話し合う場を作ります。

画像1


程嶋がなぜ・・・?

私が関わらせていただいたきっかけは、Music Bar Circleさんでのこちらの動画の撮影。

この動画で歌っているのがとれぶりんか東京代表のChaccha、そして今回もお店を貸してくださるのがドラムを叩いてくださっている雑賀さんです。

このときに「ミュージシャンが」っていうのが面白くない?
という話になり。

1か月余りで実現に至りました。
Chacchaと 佳南子さん、雑賀さんの行動力半端ないです。

かくいう私も東北のMusic Caravanの途中、石巻で震災後給食が元通り提供されるまでに数年かかっていた様子や、「あの時支援が届かなかった場所では子供にご飯をたべさせてあげられなかった」という被災者の方の震災直後の体験談をお聞きしていて、「成長期の子どもへの安定した食事提供」は大人の義務だと思っています。

私は当日お弁当を配るなどお手伝いをしています。
夕方の時間までしっかりいるつもりなのでよかったらいらしてくださいね。

皆様へのお願い

①この記事、または元の外村佳南子さんのFB記事を拡散してください。
東京での活動がまだまだ始まったばかりで、今回はSNS経由の告知のみになるそうです。できましたら皆様も情報を拡散してくださるとうれしいです。
②体調・ご事情が許せば夕方の大人イベントに是非お越しください。
当日会場でこの団体の活動等のシェアをさせていただきたいと思います。人数制限ございますので一言メッセージをいただければ幸いです。
③このnote記事の「サポートする」からお気持ちスポンサーさん(いわゆるカンパ)を募集します。
この活動には様々な補助はあるそうですが、食材費、場所代だけでなく東京で講師としてお手伝いしてくださるミュージシャンへのお礼など諸々活動費がかかります。「寄付・カンパだけでもしたい」という方、いらっしゃいましたらこちらの記事の「サポートする」から頂けましたら私から責任をもって運営の外村さん、chacchaさんにお渡しします。

以上です。最後まで読んでくださってありがとうございます。

またレポートしますね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
私もスキーー!両想いですね!!
2
東京都内を中心に全国で演奏活動を行うベーシスト。 ミュージシャンとしてのプロフィールはこちらをご覧ください。 http://www.hinabass.com/?page_id=55#17