見出し画像

他力本願!仮想通貨ランカーのポジション連動BOT

はじめに

こんにちは、higoxです。突然ですが、皆さんは「裁量トレード」得意ですか?私は本当に苦手です。どのくらい苦手かというと、「よくてトントン、下手すりゃ赤字」というレベルです。そこで、目をつけたのが「BOT」とも呼ばれるプログラムを用いたシステムトレードです。これまでも「アービトラージBOT」や「いなごフライヤー連動BOT」を運用し、成果を上げてきました。特に「アービトラージBOT」はかなり安定して収益を上げてくれるので私のお気に入りです。(他note記事で公開しています。)

しかし、人間「欲」が出るもの。さらなる利益を求めて日々BOTの作成に励んでおります。ところが、世の中に数多ある、様々な指標を使ってBOTを大量生産するも、どれもいまいちパッとしないデキのものでした。一時的には利益が出たりもするものの、安定性に欠けているものだったり、プラスにはなるけど、あまりに動作する機会が少ないものだったり… やはり、ある1つ、2つの指標を使ったBOTで、利益を継続して出していこうだなんて考えが甘かったのでしょうか。「裁量トレードが得意な人にあやかりたい… あやかりたいよ…」その考えから生まれたものが今回公開するBOTです。

公開するのは「裁量トレードが得意な人」にあやかるBOT!

「裁量トレードが得意な人にあやかりたい…」その考えから、裁量トレードの「裁量」を百戦錬磨のツワモノ達に委ねる「他力本願BOT」が作成されました。参考にする「百戦錬磨のツワモノ達」は「世界の株価」というサイトで確認することができる、同サイト内のデモトレードでの資産総額上位100人です。彼らがどのくらいの「ツワモノ」であるのか、こちらをご覧ください。

これはデモトレードの週間資産増加率ランキングの上位20人です。もう、評価額がワケのわからないことになっていますね。ビットコインの時価総額を完全に超えてしまっていますので、もちろんこんなことにはならないのですが、それでも簡単に「億り人」になれそうな錯覚に陥りそうになる、期待感のある額ですね。

そして、彼らツワモノ達のポジションデータはWebページ上で下のように公開されています。

これをリアルタイムにWebスクレイピングで抽出し、その結果でトレードを行うものが今回公開するBOTです。まさに他力本願!

公開する内容はBOTのサンプルコードとその解説です。(手元にあったWindows7,10での動作は確認しましたが、環境によっては動作しない可能性もあります。全ての環境での動作は保証いたしかねます。)

コードはPython3で書かれたもので、selenium , beautifulSoup , pybitflyer , ccxtというモジュール(ライブラリ)を追加で使用しています。また、PhantomJSというヘッドレスブラウザ(フリーで入手可能)も使用します。解説として、Windows環境でのBOT動作環境を準備するところから解説いたします。ただ、私は日中、普通のサラリーマンとして生活しておりますので、コメント欄等での質疑応答には対応できないことをご了承ください。

5/23追記:PhantomJSのサポートが終了しておりましたので、Chrome driverで動作させる方法を追記いたしました。

さて、早速ですが、サンプルコードとその解説を行っていきます。

この続きをみるには

この続き: 18,626文字 / 画像7枚

他力本願!仮想通貨ランカーのポジション連動BOT

higox

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
31
ビットコインのシステムトレードにチャレンジしています。
コメント (102)
ありがとうございます!
しばらくローカルPCとVPS両方で稼働させて様子をみようと思います。

例えは同じAPI、同ロットで2つのプログラムを稼働させた場合、実際のトレード額は倍になるのでしょうか?
>>vl0c_0lvさん:
APIが違っていても、2つ動かすとトレード額は倍になります(同ロットの場合)。
色々と丁寧なサポートありがとうございます。
テスト稼働してみます。
ChromeDriverのプログラム本文の修正について

「Bitflyer版」「BitMEX版」については書いてありますが
「Liquid版」は、どこを修正すれば良いでしょうか?
お手数をお掛けしますが、ご回答を頂ければ幸いです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。