【夏におすすめ】高知県日高村の「涼」を感じられる観光スポット3選
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【夏におすすめ】高知県日高村の「涼」を感じられる観光スポット3選

日高村観光協会|高知県

いよいよ7月22日より「GoToトラベル」キャンペーンがスタート。新型コロナウイルス感染も怖いけど、どこかに出かけたい!という方も多いのではないでしょうか。

今年の夏は三密を避けつつ暑い夏にもオススメな自然の涼しさを満喫できるスポットへおでかけしませんか?高知県日高村にある「涼(涼しい)」を感じられるスポットをご紹介します。


>三密とは
1.密閉空間(換気の悪い密閉空間である)
2.密集場所(多くの人が密集している)
3.密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)
>新型コロナウイルスに感染症について(厚労省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html 


▽動画はこちら
「日高村の涼感スポット3選」


①水面に手が届く遊覧船「屋形船仁淀川」

画像1

高知市から車で約40分。仁淀川を間近に感じられるスポットといえばここ。川底が見える綺麗な川を眺めながら、ゆったりと観光遊覧。

水面から近く、手を伸ばして川の水に触れてみるのもオススメ!澄んだ空気が涼しさをより感じさせてくれる夏にぴったりのスポットです。

画像2

また、全国の観光スポットをコレクションカードにした『ロゲットカード』の配布スポットにもなっているので、乗船した際にぜひもらってください。


屋形船仁淀川
[住所]日高村本村209-1
[電話番号]0889-24-6988
[営業時間]9:00〜17:00
[定休日]無休(12月〜2月は予約営業)
*川の増水時及びその直後は臨時休業あり

http://yakata-niyodo.com

https://niyodoblue.jp/feature/detail.php?id=11


②千本杉と呼ばれる参道「小村神社」

画像3

JR土讃線の小村神社前駅から徒歩で約3分。土佐二宮『小村神社』の参道は、地元の人から千本杉と呼ばれています。参道の両脇に立ち並ぶ杉の木が、参道に影を作ってくれています。また、風の通り道にもなっていて、緑に囲まれたなかで涼しい風が吹き抜けています。

画像4

また、仁淀川(江尻の河原)にも近く、合わせて立ち寄ってもらいたいスポットです。

小村神社
[住所]日高村下分1794
*参拝者用駐車場あり


③意外と穴場スポット「猿田洞」

画像5

日高村役場から車で約5分。忍者が修行したと伝わる洞窟です。中には明かりがなくハシゴで登るところがあったりと少しアクティブなコースとなっています。

ですが、入口付近は誰でも入ることができ、洞窟内から吹く涼しい(むしろ寒いくらい)風を感じてみるのもオススメです。

画像6

入口付近には、洞窟内からの透き通った湧き水『長寿泉』があります。

▲もっと奥まで探検してみたい方にはガイドツアーも実施しています(日高村観光協会にて受付)

猿田洞
[住所]日高村沖名1619
*入洞の際は日高村教育委員会(0889-24-5115)に要連絡


written by カジ

>>>>日高村観光協会<<<<
日高村本郷1478-9(村の案内所ひだか内)
TEL/0889-24-5888 
Mail/annaisyo@hidakamura.info

▷ホームページ
https://www.hidakamura.info/ 
▷Instagram
https://www.instagram.com/hidakamura.info/?hl=ja 
▷Twitter
https://twitter.com/hidakamura_info 
▷Facebook
https://www.facebook.com/hidakamura.info/ 
▷YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCsROZO4B 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
fromほどよい田舎「日高村」
日高村観光協会|高知県
高知県の日高村観光協会です。程よい田舎「日高村」の観光情報を発信しています。高糖度トマト(フルーツトマト)のブランド『シュガートマト』をはじめとした、さまざまなトマトが栽培されています。