日々雑記「ヘルシーとの遭遇」11月2日:ザ デイ オブ ア デイキャンプ デイ イン 小平の里 (群馬県みどり市)
見出し画像

日々雑記「ヘルシーとの遭遇」11月2日:ザ デイ オブ ア デイキャンプ デイ イン 小平の里 (群馬県みどり市)

ライブヘルシー

 先の週末、ついに生まれて初めてデイキャンプなるものに行ってきました。先日行った多摩川での野外給湯訓練の本番です。

結果発表:給湯大成功(テッテレー)

 最近コンビニなんかでも売ってる、薄めるだけのお手軽濃縮コーヒーを、ご自慢のPOCKET STOVEで沸かした湯で薄めまくり、同行者皆に振る舞いまくってやりました。

 これで見た目だけではなく、名実ともにベテランキャンパーの仲間入りかなと思います。他にもBBQの買い出しでは積極的にカート押し係を買って出たりしましたので、もう周りの人は僕のことを「生まれながらのキャンプ野郎なんだな」という目で見ているはず。

初心者も安心。超親切仕様のキャンプ場

 今回行ったキャンプ場は、群馬県みどり市が運営しする「小平の里」キャンプ場。(コダイラではなくオダイラね。)

 谷あいを利用した総合野外施設で、キャンプ場の他にも上の写真のような芝生の広場&常設の屋外ステージがあったり、大きなものでは30〜40名ぐらいに対応可能なバーベキューハウスや、きれいなコテージ、温泉施設まで敷地内に設置されています。

一番小さなバーベキューハウスでも8人ぐらいは余裕。2時間2000円で炭、薪、火箸、鉄板がセット。金網はオプション。
 ちなみにテントサイトでの焚き火(直火)は禁止。コンロは大丈夫みたいです。それでもどうしてもキャンプファイアーしたい人用には、なんと専用の「キャンプファイアー場」があり、予約制。

 特筆は公共トイレ。個数が十分であることはもちろん、よくある簡易トイレなどでは無く、しっかりした建屋で、ピカピカに掃除された超清潔なトイレでした。

 さらに、別区画にはなりますが、小平の里には渓流まで下りられる親水公園や鍾乳洞まであり、一日では回りきれないぐらいの充実具合。今はオフシーズンに入っているので、午前中は完全貸切状態になるほど空いていましたが、ピーク時期は混みそうです。

 興味ある方は下のHPでどうぞ。予約もできます。(っていうかテントサイトは要予約)

「小平の里キャンプ場」http://www.odairanosato.com/camp/

次は泊まりかな。

しかし今回まるで案件記事。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ライブヘルシー

「ライブヘルシー」の活動自体をご支援頂ける「ヘルシーサポーター」募集しております!こちらのサポートからお願い致します。つかもうぜ!ヘルシーネーム!

ライブヘルシー
COVID-19(新型コロナウィルス)によって活動の場を失ったアーティストの皆さんに表現と収入の場を、大好きなアーティストに会いに行けないファンの皆さんに感動と支援の場を作りたくて、ネットライブ始めました。