閉店前稼働

第15回 スロにおける"閉店とりこぼし"の扱い方

ども、くろっくです。

「閉店取り切れずに遭遇したら期待値欠損はどう扱えば良いのか?」
「20時以降の天井期待値はどうカウントすべきか?」

今日はこんなテーマで話します。

.

結論から言います。

閉店取り切れずに遭遇した場合は、
閉店時点での期待枚数を考えて、それを月や年の期待値から差し引く。(期待枚数は多めに見積もったほうが良い)

ただし、20時だろうが21時だろうが、
一旦すべて「平

もっとみる

第12回 閉店前の21時~22時はゾーン狙いを積極的に打つべき理由【スロット】

ども、くろっくです。

今回は、ゾーン狙いならば21時~22時であっても積極的に打って良い理由についてです。

具体的に言うと・・・

22時00分のPビンゴ500は打ってOK。

21時45分のハーデス395も打ってOK。

ただし21時30分の番長2の200はNG。純増が遅いからです。

あと21時30分の転生520もNG。ゾーン狙いではなくAB判別メインだからです。

① 閉店欠損の出し方は

もっとみる

第11回 閉店欠損・閉店期待値の考え方【パチスロ】

ども、くろっくです。

今回は、閉店前稼働における期待値の考え方です。

最初に書いときます。
.
第15回の記事にて、
「閉店こぼしは、遭遇した時は残り平均獲得枚数をマイナス期待値として扱う。ただし21時開始だろうと平時期待値としてカウントして良い。(=閉店リスクの後計算)」
「もしも遭遇してもマイナス期待値として扱う意思が弱いのならば、最初から「平時期待値ー閉店リスク」としてカウントすべき。(

もっとみる