薄液膜

028 沸騰伝熱と薄液膜の厚さ測定

028 沸騰伝熱と薄液膜の厚さ測定

【 私の研究はこんな感じ】   沸騰現象はボイラーやPC冷却など様々な場所で見られますが、未だに伝熱機構は明らかではありません。その理由の一部として、①熱がどのように伝わっているか定量的に不明確、②気泡干渉の条件が不明確であることなどがあります。そこで私は①気泡底部のミクロンオーダーの液膜や②気泡合体時の気泡間液膜の厚さを可視レーザーと赤外レーザーを使って非接触で測定をすることで、成長気泡の蒸発量や気泡同士の合体条件を明らかにしています。レーザー干渉法・レーザー消光法同時

スキ
2