消えゆく民主主義

[2021.05]宮沢和史【特集 私の好きなブラジル映画】

[2021.05]宮沢和史【特集 私の好きなブラジル映画】

選・文●宮沢和史  自分が初めてブラジルに渡った27年前はブラジルの音楽家の過去の映像、例えば、ジョアン・ジルベルトと、トン・ジョビンとヴィニシウスの三人の共演の映像とか、エリス・レジーナのテレビ出演の映像とか、作品化されていないローカルな映像を様々なコネを使って入手し、宝物のようにして観て学んだものだが、今は世界中のどこにいてもあっという間に検索してたどり着けてしまう。さらに、現在は “ディスク” という概念から “サブスクリプション” へと移行しているのを見ても、物を持

スキ
21
「ブラジル 消えゆく民主主義」のその後〜なんと、ハッカーに政治家生命を助けてもらった元大統領

「ブラジル 消えゆく民主主義」のその後〜なんと、ハッカーに政治家生命を助けてもらった元大統領

どうも。 昨日、今日は我が家は大行事でした。20日はリーナの5歳、21日はトムの9歳の誕生日でした。さらにいうと、21日は僕がブラジルに越しての11年目の記念日です! さらに言えば21日は祝日なんですね。これは何の記念日かというと、「チラデンチス」といって、18世紀にブラジルがまだ植民地時代の頃にポルトガルからの独立を求めて立ち上がった民間の英雄、その彼がクーデターに失敗して処刑された日です。ただ、そのチラデンチスの存在があったから人々の意識が促され、のちにブラジルが独立

スキ
19
ネットフリックス「ブラジル 消えゆく民主主義」はどのようにみれば良いか(後) 悪化していく現在のブラジル政界

ネットフリックス「ブラジル 消えゆく民主主義」はどのようにみれば良いか(後) 悪化していく現在のブラジル政界

どうも。 すみません。昨日は全米映画興行成績、ちゃんと更新出来なくて。たまにこういうことがあります。 では、今日はお約束の通り、 ネットフリックスで日本でも見れます、ブラジル政界で2010年代に起こった激変について、左翼の立場から描いたドキュメンタリー「ブラジル 消えゆく民主主義」の後半ですね。 慣れてない人にはすごく難しく映るかもしれませんが、今日から読んでもわかるようにわかりやすく説明できればと思います。 前回は、2003年から栄華をつかみ、好景気や諸々のリベラ

スキ
29