新しい社会的養育ビジョン

【社会的養護:問1】新しい社会的養育ビジョン(令和3年前期保育士試験)

【社会的養護:問1】新しい社会的養育ビジョン(令和3年前期保育士試験)

問題文 適切な記述は資料参照により平成28年児童福祉法改正 子どもが権利の主体であること、実親による養育が困難であれば、里親や特別養子縁組などで養育されるよう、家庭養育優先の理念等が規定された。 新しい社会的養育ビジョンのポイント ①市区町村を中心とした支援体制の構築 ②児童相談所の機能強化と一時保護改革 ③代替養育における「家庭と同様の養育環境」原則に関して乳幼児から段階を追っての徹底、家庭養育が困難な子どもへの施設養育の小規模化・地域分散化・高機能化 ④永続的解決

3
『事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!』鳥取こども学園 副園長 藤野 謙一

『事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!』鳥取こども学園 副園長 藤野 謙一

2021年5月5日(こどもの日)記 学園は家族であり、ルーツである   2021年2月、鳥取こども学園(以下、学園)OBのSさん78歳の葬儀が行われました。血縁者は誰もおらず学園職員などに囲まれて天へ召されました。一人暮らしで末期ガンだったので、OB仲間のいるシェアハウスをSさんが住みやすいように改修工事をしていましたが間に合いませんでした。Sさんは小学4年から鳥取こども学園で生活し、退所後は波乱万丈な人生を経て、晩年は学園の職員となりました。職員になる前から天に召される直

9