モンスター大事典

グール

食屍鬼と書くこともあるように屍人を食らって貪る習性があります。それが人でいうところの食事に当たるわけではないということが多方の見方です。グールはゾンビよりも獰猛でゾンビが何か意図ある術者に操られていることが多い一方、グールは自らの意思で動いている場合が多く僧侶の除霊も効きません。

もっとみる

ワイバーン

竜の亜種。翼竜という部類に入るモンスターです。その最大の武器は鋭い鉤爪でえぐるような一撃必殺技攻撃でしょう。翼を持った竜としては小型ですがワイバーンは群れをなし素早さでは翼竜随一と言われています。

もっとみる

デビル

デーモンが異形の姿をしていることが多い悪魔ならデビルは通常高貴な人間の姿をしています。デーモンと並ぶ悪魔界を統括する地位にあります。
また、レベルの高いデビルは魔王と呼ばれしばしば人間界にも現れ混沌とした時代を生み出す原動力になったりするのです。

もっとみる

デーモン

デーモンは悪魔のなかでも階級が高い部類に属している種類が多い存在です。デビルと並んで悪魔界の貴族とも言うべき存在でしょう。デビルが魔王と呼称されるのに対し、デーモンは強力な者の中には魔神と呼称される者がいます。

もっとみる

ミミック

宝箱など「物」に化けているもしくは潜んでいるモンスターです。
宝目当てにうっかり箱をあけて襲われることもまちまちです。
ミミックが潜んでいることを見破るには罠を見破る魔法やアイテムを使うか、腕のたつ盗賊(シーフ)に鑑定してもらう必要があります。

もっとみる

リザードマン

トカゲの人間型モンスターというのが一番近いのでしょう。
リザードマンも良く登場するモンスターです。その攻撃力はゴブリンやオークを凌ぐでしょう。(場合によっては同等)

もっとみる

オーク

ゴブリンやコボルドとならんでお馴染みのモンスターです。
ややゴブリンより強いモンスターとしてゲームなどでは登場することもあるが、ほぼ同等の能力で猪もしくは豚のような顔つきをしていることが一般的です。オークもゴブリンのように武器や魔法を駆使します。いわゆる雑魚敵に部類されることが多ですが中堅的扱いをされる場合も昔からあるところがゴブリンとの差でしょうか。

もっとみる

キメラ

キメラというと翼を持ち炎を吐いて攻撃してくるイメージが強いかもしれません。やはり「ドラゴンクエスト」の影響が強いモンスターの一つでしょう。その中には魔法を使うキメラやより協力な亜種もいました。実際にキメラは多種多様な能力を有している場合が多いです。

もっとみる

コボルド

犬の頭を持った人間型のモンスターが一般的です。
ゴブリンと同じように初期の頃は雑魚敵としての認識が高く、攻撃力がわずかにゴブリンより高く俊敏だが、知能はゴブリンより低く魔法を使うものは少ないなどの違いしかありませんでした。

もっとみる

ウルフ

ウルフとはいわゆる狼です。
ウルフはモンスターというより、自然界の動物を指します。
ウルフの特徴は集団行動をし、その中でリーダーやサブリーダーなどの階級があり、群れをなして狩りをします。
運悪くその時の標的となってしまったならウルフにはリーダーがいることを思い出しましょう。リーダーを倒せば撤退していくでしょう。

もっとみる